松高日誌

本入部

今日は、1年生の部活動本入部でした。

しかし、あいにくの曇りときどき雨、、、。梅雨ですね。

松高をいつも活気づけてくれる野球部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく練習に打ち込む部活、ミーティングで初顔合わせの部活など、さまざまでしたが、

みんなで笑い合いながら帰っている姿を見ていると、

やっと「大切な何か」が始まったのかなと思います。

やはり〈青春〉でしょうか。

もしかしたら、その言葉ですら表すことができないほどの「大切な何か」が、

たしかに始まったようでした。

 

彼らの頑張りを見ていると、私たちも元気や勇気をもらえます。

教員として何が生徒のためにできるか、考えさせられる毎日です。

天気も、心も、晴れやかになる日がつづくことを信じて。

がんばれ!松高!