松高日誌

松高日誌

調理実習

 10月25日(水)、考査が終了し、本日より平常授業です。
 本日3限に行われた、家庭科の研究授業(1年3組)の様子を紹介します。

 家庭基礎の「食事と栄養・食品」の単元で、「チャーハン」「杏仁豆腐」「わかめとふんわり卵のスープ」「春巻き」の調理実習です。生徒は作業手順などを事前に予習してきており、手慣れた手つきで包丁を使いこなす生徒がいたり、戸惑いながらも器用に中華鍋を操る生徒がいたり、グループで手際よく調理を進めていました。

 ぜひ今日の成果を家庭でも実践してもらいたいと感じました。とても素晴らしい実習でした。