松高日誌

松高日誌

体育祭予行で綱引き!

昨年度は中止となってしまった体育祭。今年度はコロナ感染対策を十分におこない、2年ぶりに体育祭を実施することができました。本日は体育祭予行。学年ごとに綱引きが行われました。

 

【3学年そろっての準備運動】

 

【1年生】

 

【2年生】

 

【3年生】

 

【生物部】プラナリア有性化班論文作成

 生物部プラナリア有性化班ではJSEC(高校生・高専生科学技術チャレンジ)に向けて論文を作成しています。

使っている論文がコチラ!

なんと英語の論文です。

この論文はトリプトファンがプラナリアの卵巣発達に影響がある、ということが書かれています。

先輩の研究でテストステロンでもさらに有性化が進むことが明らかにされていますが、彼らは女性ホルモンの一種であるエストラジオールでも有性化が進むのではないか?と仮説を立てて実験しています。

国際論文を読むことで先行研究を調べ、自分たちの研究が新規であるということを証明するのです。

 

生物部では研究のために当たり前のように英語の論文を読んでいます。

前期終了!10月1日(金)から後期となります。

 10月1日(金)から松高では後期(※松高は2学期制です)となります。

 分散登校も10月5日(火)までとなり、10月6日(水)から全員登校、そして7日(木)は体育祭、18日(月)から後期1次考査となります。

  頑張っている松高生へのエールも込めて、應援團のページから動画を転載しておきます。なお、動画は平成31年度のものです。

※フラッシュ撮影の光が入っております。

 いまの1、2年生は、野球部の大会前の昼休みに行われていた、應援團・吹奏楽部・野球部による野球応援を知らない世代です。このメドレーのあと「第一応援歌」を肩を組んで歌うのが流れですが、そういったことがまた普通にできるように、いまできることを頑張りましょう。

 

【SSH】科学探究Ⅱ 生物分野 ケンミジンコ班

理数科2年の科学探究Ⅱ生物分野のケンミジンコ班では池や沼に生息しているケンミジンコについて研究しています。

 

池や沼において、ケンミジンコの出現する水深が時間によって違うのでは?という仮説を元に研究を進めています。

 

マイクロピペットを扱っている生徒は所沢北高校で実施されたバイオテクノロジー実習に参加しているので、扱いに慣れています。

時間帯、水深別にいくつかの池や沼から採取した水を顕微鏡で観察し

観察されるプランクトンの調査をし、移動しているプランクトンの共通点を調査しているところです。

 

 

これは、このときに観察できたプランクトンで、ケラチウム族の1種です。

 

探究のⅡ生物分野では、10月26日(火)に予定されている中間発表に向けて実験を進めています。

【修学旅行】事前学習

2年全クラスで修学旅行の事前学習として平和学習をしました。

広島平和記念館予習ハンドブックを使って原爆について学んだり、広島の原爆資料館の動画を視聴したりしました。

 最後に生徒たちは平和記念資料館のワークブックで振り返りをしました。