物理部

物理部

拓殖大学主催オレンジカップ結果

 拓殖大学主催オレンジカップのテーマは『あなたに代わって「誰か」に「何か」をしてくれるロボット』を提案することです。このコンテストに3名がエントリーをしましたが、約300点の中から2年小池竜也君が入選、2年荒井大輔君が上位10名に入り、2次審査に進みました。2次審査は大学で自分のアイディアをプレゼンテーションして審査されます。結果は準優秀賞となりました。荒井君の作品は拓殖大学オレンジカップのホームページにも掲載されております。気になる方はご覧ください。
 

山車ロボットコンテスト講習会

 東洋大学川越キャンパスで開催された山車ロボットコンテストの講習会に参加してきました。11月11日にウエスタ川越で実施される山車ロボットコンテストに向け、13時から16時ごろまで東洋大学理工学部松元先生、山川先生、山田先生のご指導のもとプログラムについて学びました。

高大連携東京電機大学見学会

 昨日に続き、今日は高大連携の一環として東京電機大学理工学部のオープンキャンパスに参加してきました。いろいろな研究室見学や実験体験を通して大学での学習内容や興味ある研究について知ることができました。午後からは昨年度1年間高大連携でお世話になった柏崎尚也先生にロボットについての講義をしていただきました。昨年の反省点などいろいろご指導いただき、有意義な時間を過ごすことができました。また、夜には東京電機大学が北坂戸駅前の祭り会場で実施しているロボットレースのお手伝いもさせていただきました。

柏崎尚也先生によるロボットに関する講義の様子

3Dプリンター講習会

 高大連携でお世話になっている東京電機大学理工学部 田中慶太先生 のご指導のもと、東京電機大学理工学部で3Dプリンターの講習会を実施していただきました。3Dプリンターを初めてみる生徒たちは、そこで造られるパーツの完成度に驚いていました。また、パーツを設計するためのソフトについても教えていただき、今後のロボット製作に生かせればと考えています。

<3Dプリンターの前で、ご指導くださる田中先生と説明を聞く生徒>

情報オリンピックプログラム講習会参加

 東洋大学川越キャンパスで実施された情報オリンピックレギオ講習会(7月22日入門編、7月29日初級編)に部員10名が参加しました。この講習会では、情報オリンピック予選参加を目指す生徒に対して、プログラミングとアルゴリズムの基礎的なトレーニングを行います 。
講習会で優秀な成績を収めた2年武藤拓巳君が最優秀賞、2年伊藤大翔君が優秀賞に表彰されました。

平成30年度物理部活動について

4月になり、新入生が入部しました。現在の部員数は
 1年生22名、2年生20名、3年生5名 合計47名
【主な活動内容と実績】
 1 プログラム班
  ・コンピュータ言語の習得(C,C++,C#など)
  ・ゲームの製作
  ・情報オリンピック参加
    昨年度 敢闘賞受賞<1年伊藤、武藤> 
  ・自作プログラムの部内発表会実施
  ・各種コンテストへの参加
  など
 2 ロボット班
  ・東洋大学主催山車ロボットコンテスト出場
    昨年度 審査員特別賞受賞<1年阿部、清水>
  ・ロボカップ レスキュー・ライン部門出場
    昨年度 
北ノード大会2位<小川、五家、佐藤、須田、村>
  ・ライントレース部内大会実施
  など
 3 SSH行事参加
  ・親子理科教室補佐、SSH研究発表会で研究発表、理数科体験授業補佐など
 4 東京電機大学と高大連携<指導者 東京電機大学 田中先生>

 
    

文化祭に向けて


9月3日(土)、4日(日)の松高祭に向け、
物理部でも準備が急ピッチで進んでいます。

今年の目玉は部員たちが自作した「自動ドア」。
例年どおり、自作ゲームの配布も行います。
ぜひ、教室棟3階物理実験室までお越しください。

文化祭

文化祭

9月13・14日に文化祭が行われました。物理部では、宇宙ゴマ(空中浮遊ゴマ)の体験、自作ゲームの展示
/体験、制作物の展示が行われました。宇宙ゴマの体験は今年から追加されたコーナーで、大変好評でした。去年よりの部員はキビキビ動けていて、お客さんの回転も良いものでした。そのほかのコーナーも好評でした。ご来校ありがとうございました!
 


物理部の活動

ようこそ、物理部へ!

 物理部は教室棟3階奥 物理実験室で活動しています 

活動時間

 基本的に平日、6時半まで

去年の活動

 ・文化祭でのゲーム制作

 ・東京電機大学と連携、班に分かれてそれぞれ制作 

 

・ロボカップジュニア出場:審査員特別賞受賞 

今年の方針

 去年と同じく、大学と連携予定

部長挨拶


こんにちは、部長の渡部です。


物理部のページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

物理部では、文化祭やコンテストに向けてのゲームの制作や、SSH事業として東京電機大学との連携の下で電子工作をしています。


ゲーム制作は、自分でプログラムを組んで制作する班と、ソフトを使って制作する班に分かれる予定です。

 プログラムに関しては最初に基礎を学び、そこからいくつかの班に分かれて制作に取り掛かる予定なので、
 初心者の方でも大歓迎です。


東京電気大学での電子工作は、昨年の引継ぎをする班もあるので、その班に入ることもできますし、
自分で新しく班を作って電子工作をすることもできます。


物理部は上下関係が厳しくなく、まったりとした雰囲気の中で活動しています。

初めは何もできなくてもいいんです。意欲を持っていれば、私たちは大歓迎です。

興味を持っていただけたら、3階奥の物理実験室まで足を運んでみてください。