柔道部ログ

新しいブログ

埼玉県ジュニア柔道体重別選手権大会 結果報告

5月22日、埼玉県立武道館にて上記の大会が行われました。結果は以下の通りです。

 

73kg級 第3位 中島凜(3年) ※ 関東ジュニア出場権獲得

73kg級 第2位 柳沢友之介(OB、埼玉大学1年) ※ 関東ジュニア出場権獲得

 

20歳以下の選抜メンバーによるレベルの高いトーナメントでしたが、他校の強豪選手や大学生相手にしぶとく勝ち上がり、準決勝ではOBの柳沢選手との対決となりました。ここでは紙一重で柳沢選手が勝ち上がり決勝進出となりましたが、その後中島も3位決定戦で勝ち抜け、2名とも関東ジュニアへの出場権を獲得することが出来ました。

実力は確実についているものの、ここまで結果が出なかった中島がこの大舞台で活躍できたことは、彼にとって大きな自信になったと思います。この勢いのまま、インターハイ予選・関東ジュニアに臨んでもらいたいです。

 

令和4年度関東高等学校柔道大会埼玉県予選会 結果報告

5月9日~11日、県立武道館にて、上記の大会が行われました。結果は以下の通りです。

団体戦 ベスト16

1回戦 シード校のためなし

2回戦 4-0で勝利(対川口高校)

3回戦 1-2で敗退(対ふじみ野高校)

敗者復活1回戦 2-3で敗退(対秩父高校)

 

残念ながら2年連続の関東大会出場には手が届きませんでした。しかしながら部員達の戦う姿からは、確かな成長の様子が感じられました。結果として思うような形とはなりませんでしたが、この経験を糧に次のインターハイ予選に向け、部員一同頑張っていきたいと思います。また、この場をお借りしてここまでサポートして下さった関係者の皆様・OBの方々に御礼申し上げます。今後も応援のほど、宜しくお願い致します。

令和4年度春季北部地区大会 結果報告

 4月22日・23日に、熊谷市民体育館にて北部地区大会が行われました。結果は以下の通りです。

・団体戦 第3位

・個人戦 66kg級 3位 保科(3年)

     73kg級 2位 中島(3年)

         ベスト8 宿谷(2年)

     81kg級 ベスト8 芳賀(2年)

     90kg級 2位 森川(1年)

         3位 仲井間(3年)

     100kg級 3位 福島(3年)

     100kg超級 ベスト8 関口智(3年)

           ベスト8 佐々島(3年)

 

初日の団体戦では、北部3位という結果となりました。2年連続の関東大会出場に向けて、手応えを感じている部員が多数見受けられました。この調子で関東予選も頑張ってほしいと思います。

2日目の個人戦では稽古の成果を発揮し、松高らしいしぶとい柔道で多くの部員が勝ち上がりました。個人戦は県大会・インターハイとつながる大会になっているので、また自身の力を発揮して欲しいです。

今後も松高柔道部にご期待ください!!!

筋力トレーニングについて

 柔道部です。今回は柔道部の筋力トレーニングについて紹介します。

 春の大会に向けて現在取り組んでいるのが、「Big-3」と呼ばれるトレーニングです。「Big-3」とは、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの3種目の総称で、全身の筋力アップ・筋肥大の効果が高いことで知られています。また、柔道部では今年の1月から1か月毎に使用重量の測定を行い、その結果をランキング形式で共有しています。重量の測定を行うことで自身の強み・弱みを理解し、ランキング形式にすることで部員同士が競い合い、部全体の競技力向上に繋げることが狙いです。柔道部は基本的に朝練が自由参加となっていますが、この取り組みを開始してから測定日に向けて各部員がトレーニング室に集まるようになりました。現在は部活動の制限があり、思うように活動は出来ていませんが、今後はトレーニングの結果なども報告できればと思います。

※ 写真はトレーニング室と柔道場のトレーニング機材です。

令和3年度埼玉県高等学校柔道選手権大会 結果報告

1月9日・10日の2日間にて、上記の大会が行われました。

結果は以下の通りになります。

・団体戦 1回戦敗退(本庄東高校に1-4で敗退)

・個人戦 66kg級ベスト8 興津大翔(1-4)

     73kg級ベスト8 宿谷紘太郎(1-7)

     73kg級ベスト16 中島凜(2-7)

     無差別級ベスト16 福島雄大(2-7)

 

初日の個人戦には、本校から8名出場しました。個人戦は各地区大会を勝ち抜いた選手のみ出場できる、レベルの高い大会です。そんな中でも、1年生コンビの興津・宿谷はベスト8まで進出することが出来ました。また、宿谷は春のインターハイ予選に続いて個人戦ベスト8となりました。中学生の頃には実績のなかった2名がこの様に県大会で勝ち上がってこれたのも、日頃の練習の取組みによるものだと思います。

2日目の団体戦では、1回戦から北部1位の本庄東高校との対戦となりました。初日に好調だった宿谷を先鋒に起用し、流れに乗りたいところでしたが、体格・地力の差が出てしまい一本負けとなりました。主将の中島が意地を見せ一本勝ちするも、最終スコアは1-4で敗退となりました。

まずはここまで、多くのOBの方々に稽古をつけていただいたことに感謝申し上げます。課題が多く残る大会となりましたが、まずは春の大会に向けて部員一丸となって頑張りたいと思います。また、柔道部の目標の一つである「2年連続関東大会出場」への大会も近づいていますので、引き続きOBの方々に稽古をつけていただければ幸いです。

松山高校柔道部に興味がある方・稽古を希望される方は、顧問の森までお問合せ下さい。

 

令和3年度埼玉県高高等学校柔道新人大会 結果報告

11月15日・16日に、県立武道館にて新人大会が行われました。

結果は以下の通りになります。

1回戦 対秩父高校(4-0)

2回戦 対桶川高校(5-0)

3回戦 対久喜工業高校(2-2 代表戦により勝ち)

準々決勝 対埼玉栄高校(0-5)

結果:ベスト8(インターハイ予選 シード権獲得)

 

新チームになって初めての県大会でしたが、目標とするベスト8まで勝ち上がることができました。また、東部地区2位の久喜工業高校に競り勝ち、優勝した埼玉栄高校と対戦出来た事は、生徒にとって良い経験になりました。年内の大会はこれで終了となります。今後はチーム一丸となって冬を乗り越え、次の大会で結果を残せるよう努力していきます。

松山高校柔道部に興味のある方・柔道をしたい方は、柔道部顧問 森までお問合せ下さい。

 

令和3年度秋季北部支部高校柔道大会 個人戦・団体戦結果

9月24日・25日の2日間で、秋季北部支部大会が行われました。結果は以下の通りです。

 

・団体戦 第3位

・個人戦 66kg級 第3位 興津 大翔(1-4)

     73kg級 第2位 宿谷 紘太郎(1-7)

          第3位 中島 凛(2-7) 

     90kg級 第2位 福島 雄大(2-7)

 

中々思うような練習ができない中、部員一丸となって頑張ってきた成果が表れたと思います。特に、1年生から2名入賞出来た事は、これからの松高柔道部に大きな期待を感じさせてくれました。

今回は入賞者を含め、個人戦では7名が県大会に出場します。引き続き、松高柔道部の応援宜しくお願い致します。

第69回関東高等学校柔道大会 結果報告

 6月11日~13日に山梨県の小瀬武道館にて、5大会ぶり11回目の関東大会に出場しました。

結果は以下の通りになります。

・1回戦 対千葉経済大学附属高等学校(1-4)

 1回戦から千葉県3位の千葉経済大学附属高等学校との対戦になりました。非常に厳しい試合展開でしたが、副将の柳沢友之介が意地を見せ、100kg以上ある対戦相手から勝利することができました。チームとしてはまだまだ力不足であることを思い知らされましたが、松高柔道部にとって得たものは大きかったのではないかと思います。関東大会に出場し、トップクラスの選手と戦ったこの経験を活かして、この先の大会も部員一丸となって頑張ります。

※ なお、関東大会に関する写真は後日投稿する予定です。是非一度、ご覧いただければと思います!

 

柔道部 インターハイ県予選 個人戦結果

 6月7日(月)、県立武道館にて、インターハイ予選の個人戦が行われました。結果は以下の通りになります。

・60kg級 ベスト8 関口周宏

・66kg級 第3位 熊田龍快 ベスト8 宿谷紘太郎

・81kg級 準優勝 柳沢友之介

・100kg級 1回戦敗退 佐々島忠佳、関口智也

 各地区大会を勝ち進んだ選手のみ出場することのできる大会で、とてもレベルの高い試合が展開されました。そんな中、本校からは2名が入賞という結果となりました。大会に向けて練習した成果が表れたことは、生徒にとって大きな自信になったと思います。これからも部員一丸となり、日々の練習に取り組んでいきたいです。

柔道部 関東大会埼玉県予選会 結果報告

 5月4日(火)、5日(水)と関東大会の県予選会が埼玉県立武道館にて行われました。結果は以下の通りになります。

・1回戦 シード校のため無し

・2回戦 対熊谷高校(4-1)

・3回戦 対春日部共栄高校(4-1)

・準々決勝 対武蔵越生高校(0-5)

・敗者復活1回戦 対八潮高校(3-1)

・敗者復活2回戦 対進修館高校(4-1)

・5、6位決定戦 対武南高校(0-4)

・最終成績 6位(関東大会出場権獲得)

 今年度の目標の1つである、5大会ぶり11回目の関東大会出場が決定しました。この2日間にむけて、メンバーだけでなく部員全員で良く頑張った結果が形になり、とても嬉しく思います。また、この場をお借りしまして、今まで応援してくださった皆様に御礼申し上げます。

 今年は山梨県にて、6月11日 (金) から3日間での開催予定となっております。埼玉県の代表として、チーム一丸となって頑張っていきますので、引き続き松山高校柔道部の応援宜しくお願い致します。

 

柔道部 令和3年度春季北部支部高校柔道大会 個人戦結果

 4月23日(金)、熊谷市民体育館にて、先週の団体戦に引き続き個人戦が行われました。結果は以下の通りになります。

・60kg級 優勝 関口周宏(3-5)

・66kg級 優勝 熊田龍快(3-2)

・66kg級 べスト8 宿谷紘太郎(1-7)

・81kg級 優勝 柳沢友之介(3-2)

・100kg級 第3位 佐々島忠佳(2-1)

・100kg級 ベスト8 関口智也(2-7)

 以上の6名は県大会、優勝者3名は県ジュニアの出場を決めることができました。まだまだ大会は続きますが、目の前の試合に集中して頑張っていきたいと思います。

 また、試合終了後の清掃では、自ら率先して行動する姿がみられました。競技力の向上はもちろんのことですが、1人の人間としても大きく成長してくれることを願います。頑張れ、松高生。

 

令和3年度春季北部支部高校柔道大会 団体戦結果

 4月16日(金)、今年度初の試合が熊谷市民体育館にて行われました。この大会は、県大会・関東大会に繋がる試合となっており、部員全員でこの日に向けて準備をして来ました。

 試合は初戦の秩父農工科学高校を3-0、準決勝の進修館高校を4-1のスコアで勝利し、試合内容も充実した状態で決勝戦に進むことができました。

 迎えた決勝戦の相手は、前回北部支部大会を優勝している本庄東高校。一進一退の攻防となりましたが、惜しくも1-2のスコアで敗退、北部支部2位という結果となりました。

 試合終了後の部員たちの様子を見ると、誰一人2位という結果に満足することなく次の大会に向けて話し合う姿に成長を感じることができました。

 来週は個人戦が開催される予定です。今後の松高柔道部に注目してください!

 

テスト勉強

本日から高校2年生は、修学旅行から戻ってきました。
柔道部は、今週の火曜日から勉強会を教室でしています。
部活動の時と同じぐらい皆集中して勉強していました。
2年生は修学旅行からの疲れがあるかもしれませんが、
期末考査では良い結果を残して欲しいです。
頑張れ、松高生!!

柔道部

先週の金曜日と土曜日に、
秋季北部支部柔道大会の個人戦と
団体戦が行われました。夏休みに練習してきた
成果が、試される大会でした。
結果として、見事団体戦ではベスト4を決め、
個人戦では66キロ級が2位、60キロ級と100キロ級が、
ベスト4でした。
本当によく頑張りました。次の11月の県大会に向けて、
更に技術と体力をつけてもらいたいです。 頑張れ、松高生!

インターハイ予選

先週の金曜日と土曜日に,全国高等学校柔道大会団体の予選がありました。
三年生にとって最後の大会で、今まで練習してきた成果を試せる大会でした。
金曜日には熊谷商業高校に逆転勝ちし、見事ベスト16を決めました。
土曜日にはベスト8をかけ、進修館高校と対戦しました。
前回の北部支部大会で敗れ、その悔しかった思いを胸に、部員たちは
全力で挑みました。 
松山高校の先鋒と次鋒の勝利でリードしていました。しかし、中堅と副将が
敗れてしまったことで、勝敗は大将の勝利で決まることに。
松山高校の大将は最後まで果敢に攻め続けましたが、最後に相手に
一本を取られてしまいました。惜しくも進修館高校に負けてしまいました。

三年生は柔道部を引退することになりましたが、これからの受験勉強に向けて、切り替えて全力で頑張ってほしいです。
本当に3年間お疲れさまでした。 頑張れ、松高生!!