図書館日誌

新規日誌1

休校中の図書館利用について

 

松高生のみなさま

 

5月末日までの休校を受けまして、図書館利用についてお知らせします。

 

1.休校中、図書館利用はできません。

 

2.現在貸出中の本について、返却は学校再開後とします。

  借りている間、紛失、汚破損などのないように、ご協力をお願いします。

 

3.学校再開後の利用のしかたについては、再開後に告知します。

 

以上、現時点でのお知らせです。
変更の可能性もありますので、その際は、ホームページ等で告知します。

 

最後になりますが、今年度、司書が変わりました。
このような年度のはじまりになりましたが、
事態が落ち着いて、図書館でみなさんとお会いできるよう願っております。
どうぞよろしくお願い致します。

 

0

登校日の図書館開館

 

24日の登校日には、図書館で本の貸出と返却ができます。

返却する本がある人は、忘れずに図書館までお持ちください。

また、新学期までの春休み貸し出しも行っています。

一人20冊まで、返却は4月8日(予定)です。

このような時こそ、本を読んでみませんか?

新着図書のお知らせは,3月10日の図書館日誌をご覧ください。

0

11月のコーナー展示「科学道100冊2019」

理化学研究所は、おすすめの科学の本100冊を選び「科学道100冊」として紹介しています。

2017年には、その100冊を松高にも寄贈して下さいました。

図書館にはそのコーナーがあり、多くの人が本を手にとっています。

今年、「科学道100冊2019年版」が新たに発表されました。

パンフレット、ポスター、POPなどを理化学研究所から送っていただき、

コーナーも新しくすることができました。

  

 

見るだけで美しい元素図鑑から、永遠の名著まで、幅広いラインナップ。

100冊の本はすこしずつ追加していきます。

0

君に贈る本大賞「友だちとは?」

もう一つのコーナーは、読売新聞社主催の「君に贈る本大賞」。

全国の中学・高校の先生たちが毎年一つのテーマで本を1冊選び

「キミ本大賞」が決定します。

今年のテーマは「友だちとは?」

上位20冊を、パンフレットとともに展示しました。

松高生にもおすすめの本がそろっています。

松高の教職員も投票しましたが、この中には入っているでしょうか。

0