松高吹 活動報告

松高吹 活動報告

№182 保護者会で演奏

令和2年9月13日(日)

吹奏楽部保護者会(後援会)にて、1年生が演奏しました。

演奏風景

毎年5月に行われる保護者会(後援会)総会にて1年生が演奏を披露しています。しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため休校となり、保護者会総会は紙面での開催となり、演奏も披露できませんでした。

今回は1年生保護者の方の役員選出のために来校していただいた折に演奏させていただきました。

演奏の様子はホームページに掲載されていますので、ぜひご覧ください。

金管演奏風景

 木管演奏風景

<生徒の感想>

練習ではシンコペーションで音が詰まっているところのテンポが遅くなってしまうことがよくありましたが、本番ではうまく吹くことができたのでよかったと思います。
少しずつ楽器に慣れてきたものの、まだ低い音のピッチが悪かったり音色がよくなかったりするので、日々の部活動で少しずつでも改善できるようにしていきたいと思います。
(越生町立越生中学校出身)

 

 

№181 「紫薫の集い」収録

令和2年9月5日(土)

オンライン文化祭の収録に引き続き、本校体育館で應援團演技披露「紫薫の集い」の収録を行いました。

紫薫の集いの様子

應援團演技披露「紫薫の集い」は、例年文化祭2日目の午後に開催され、毎年多くの方が来場されます。

紫薫の集い

今年度は感染症対策のため、應援團保護者にのみ公開されました。吹奏楽部は演技披露の演奏のために参加しました。

吹奏楽部も感染症対策で、管楽器以外はマスクを着用し、指揮者との間は2m以上距離を空けています。

 

應援團の3年生はこれをもって引退となります。この後、2年生への引継式も行われました。

吹奏楽部の3年生も今日の収録をもって引退となります。例年とは違う形での引退となりますが、収録後は「やり切った」という表情が見られ、顧問としては「ホッ」としています。

次は進路に向けて、気持ちを切り替えて取り組んでほしいと思っています。

№180 オンライン文化祭収録

令和2年9月5日(土)

オンライン文化祭の収録を東松山市民文化センターにて行いました。

ホールの様子

今年度は、感染症対策の一環として、オンラインでの文化祭を開催します。そのための収録を、軽音楽部と合同で市民文化センターで行いました。

演奏の様子

2・3年生を中心に演奏をしました。東松山市民文化センターのホールも約5か月の間、営業を休止しており、今回の松山高校の収録会が再開後、初めての利用となりました。

演奏の様子

ステージの配置もいつもと異なり、打楽器をひな壇上に上げるなど、人と人との間隔を空けるように工夫をしました。

写真ではわかりづらいですが、打楽器とストリングベース、指揮者はマウスシールドやフェイスシールドを着用して演奏しています。

演奏の様子

収録がメインですので、ホルンとチューバも平台の上にセッティングします。

 

無観客での演奏(本番の演奏)は初めてで新鮮でした。お客さんがいないからこそ逆に緊張してしまった部員もいたようです。

今回の演奏の様子は9月23日~30日の間、本校HPにて公開される予定です。また10月以降も市民文化センターのHPで公開されます。どうぞご覧ください!

新しいスタイルの演奏会にも挑戦していきたいと思います。松山高校吹奏楽部を引き続きよろしくお願いいたします。

№179 オンライン文化祭に向けて

オンライン文化祭に向けての練習が始まっています。

練習風景 

今日は3年生も含めて応援団の演技披露「紫薫の集い」の練習を行いました。

お互いの距離を取り、指揮者はフェイスシールドを着用しています。今年度は野球応援もなく、吹奏楽部と応援団との合わせはオンライン文化祭が初めてとなります。曲のテンポや入り方など、入念にチェックを行っていきました。

練習風景2

「紫薫の集い」の収録も9月5日に行う予定です。収録は非公開となりますので、予めご了承ください。

9月下旬には吹奏楽部の演奏も含めてHPにて公開予定です。ぜひご覧ください!

 

№178 高文連オンライン夏季講習会

令和2年8月19日(水)、埼玉県高等学校文化連盟吹奏楽専門部主催のオンライン夏季講習会に2年生の幹部部員が参加しました。

講習会で情報交換する部員

 

この講習会は毎年8月下旬に行われているものです。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のためにオンラインでの実施となりました。ビデオ会議システムを使って、他校の生徒や先生とやり取りを行いました。

内容は、

(1)部活動再開後の感染症対策への取り組みや練習の工夫について

(2)リーダーに必要な力について

です。

松高での取り組みを紹介しながら、他校の取り組みに耳を傾けていました。また、ブレイクアウトをしてより少人数でのディスカッションにも取り組んでいました。

<参加した部員の感想>

 新型コロナウイルスの影響で他校と交流する機会が少なくなっている中で、今回のオンラインで意見交換が出来て有意義な時間を過ごせました。
 講習会の中で出た"ピンチの時こそ燃える"という言葉が印象的でした。やはり、ピンチの時だからこそ頑張ることが大切だと改めて思いました。

護守広太(東秩父中学校出身)

 

松高吹奏楽部は、臨時休校中もオンラインでミーティングを行っていたので、ICT機器の操作には慣れています。また昨年末にタブレット端末が44台配備されており、オンラインでのイベントにも気軽に参加できます。

コロナの時代だからできなくなったこともありますが、コロナの時代でも/だからこそできることを見つけて挑戦していきましょう!

№177 仮入部

令和2年6月29日(月)~7月3日(金)の間、仮入部が行われています。

仮入部風景

部活動が再開されて2週間が経ちました。今週は50分授業が始まり、本格的に授業が始まっています。

仮入部期間中も平日に3日間、それぞれ1時間の活動時間ですが、それぞれの部が工夫をしながら新入生を勧誘しています。

吹奏楽部は例年、歓迎の演奏などを屋外で行っていますが、今年は行うことが出来ませんでした。

仮入部に参加してくれた1年生はそれぞれ楽器の体験を行いました。もちろん衛生面に気を付けながら、慎重に行っていきます。

仮入部風景

一人でも多くの1年生が入部してほしいですね。

仮入部に来てくれた1年生の入部を待っています!

№176 部活動再開

令和2年6月22日から埼玉県立高校でも部活動が再開となりました。当面の間は、平日3日間でそれぞれ1時間程度の活動となります。

合宿棟廊下での練習風景

 

松山高校では課題テストがあったため、吹奏楽部の活動も23日(木)から再開しました。24日(金)は久しぶりに楽器の練習を行いました。

これまでは教室を使用していましたが、再開後は部室棟のベランダと合宿所の廊下を使用しています。もちろん椅子も共用ではなく、個人用に名前シールが貼ってあります。また窓も全開です。

 

短い活動時間ですが、来週の仮入部に備えての段取りの確認などを行っています。指導する部員はマスク着用で対応しています。

1年生には使い捨て手袋を着用してもらい、手洗いや消毒も行ってもらいます。そのほかの感染対策も取りながら、慎重に行っていきたいと思います。

仮入部の段取り確認

№175 ビデオミーティング

6月に入り、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う臨時休校から徐々に登校が始まっています。

本校でも今週は週1日、来週からは隔日で分散登校を行う予定です。

そのような中ですが、吹奏楽部ではビデオミーティングを定期的に開催してきました。令和2年6月5日(金)は11回目のミーティングです。

ビデオミーティング

部員それぞれの近況報告の後、仮入部の段取りや部活再開後の感染症対策についてミーティングを行いました。

なかなか今まで通りの活動はできませんが、こんな状況だからこそできることを見つけて挑戦していきたいと思います。

そして今度、リモート演奏にも挑戦しようと、準備を進めています。うまくいくのか?もう暫くお待ちください。

 

№174 第94回卒業証書授与式

令和2年3月13日(金)、埼玉県立松山高等学校第94回卒業証書授与式が挙行されました。

今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、卒業生と教職員のみで行われ、各HRを会場に放送で行われました。

本来でしたら、在校生や保護者の皆様とともに卒業生の門出を祝う予定でした。吹奏楽部も卒業式での演奏を準備しておりましたが、演奏で3年生を送り出すという願いは叶いませんでした。

そのような中ですが、吹奏楽部の3年生14人もめでたく卒業しました。

集合写真

高校から楽器を始めた部員も多く、入部したての頃はとても苦労をしたと思います。コツコツと練習を行い、その中で他では得られない経験を積むことができたのではないかと思います。ただ楽器が吹けるようになる他に、演奏会や地域の行事などに取り組むことで、チームワークや計画性なども養えたと思います。

3年生の門出を1・2年生で祝うことができないのは、残念で仕方ありません。3年生はそれぞれの進路で、さらに活躍してくれることを願っています。

№173 第45回應援團演技披露「日輪の下に」

令和2年2月16日(日)、県立熊谷高校で行われた第45回應援團演技披露「日輪の下に」で演奏しました。

団旗紹介
この催しは、毎年2月に浦和高校・春日部高校・川越高校・熊谷高校・不動岡高校・松山高校の6校の應援團が集まり、合同の演技披露を行っているものです。各校の吹奏楽部や野球部も集まり、演技に華を添えます。

野球応援曲メドレー
この日のために應援團と吹奏楽部は体育館での夜間練習や中庭での昼練習を重ねてきました。

吹奏楽部紹介吹奏楽部紹介2

演技披露の途中には「吹奏楽部紹介」があります。暗い中での演奏なので、指揮者もペンライトで振っています。

 

應援團と吹奏楽部は多くの行事で行動を共にしていますが、今年度はこの「日輪の下に」が代替わり後、初めての共演となりました。

校歌

これから卒業式や新入生歓迎、野球応援と行事が続きます。これからもお互いに高めあえる部活動であってほしいと思います。これからの活動に御期待ください。

№172 第44回東松山吹奏楽祭

令和2年2月9日(日)、東松山市民文化センターで開催された第44回東松山吹奏楽祭に出演しました。

演奏風景

例年、2月に市内や近隣の中学校、高校の吹奏楽部や社会人吹奏楽団が集まり行われています。今年で44回目になる伝統行事です。

演奏風景2演奏風景3

今回、松山高校は3曲演奏しました。先月の新人戦で演奏したマーチと卒業式や新入生勧誘で使う予定の曲を演奏しました。

途中にはsoloもあり、会場からは暖かい拍手をいただきました。演奏中の手拍子や拍手は奏者の励みにもなります。ありがとうございました。

トランペットソロサックスソロ

短い時間でしたが、松山高校吹奏楽部の魅力をお客様に伝えられるステージを心掛けました。

少しでも伝わっていれば幸いです。

 

次の本番は六校応援団連盟主催「第45回 日輪の下に」(開催:熊谷高校)です。これまでに練習の合間を縫って應援團との合同練習を重ねてきました。当日はお馴染みの応援歌や野球応援曲メドレーなどを演奏いたします。ぜひご来場ください。

№171 第17回バレンタインフェスティバルコンサートin坂戸

令和2年1月26日(日)、坂戸市文化会館で行われた第17回バレンタインフェスティバルコンサートに出演しました。

合同演奏

バレンタインフェスティバルコンサートは、毎年1月下旬に開催されている吹奏楽の演奏会です。坂戸市近隣の中学校や高校が集まり、合同チームを結成して曲を演奏します。


ホームページでもお知らせしたように、松山高校は今年、鶴ヶ島中学校さんと川島中学校さんと一緒に演奏しました。これまで2回の合同練習をして今日を迎えました。本番は1回しかありません。午前のリハーサルでは最終確認を行っていきます。

リハーサル室ホールリハーサル

ステージリハーサル

午後は、本番のステージになります。1団体の持ち時間は15分間ですが、どの団体もこれまでの練習の成果を出し切れるように、ギリギリまで演奏を行っていました。

最後は全体合唱です。参加者400名で演奏します。(写真はリハーサルのものです)

全体合唱
普段の活動では70名を超える大人数での演奏はあまりありません。また今回演奏した曲は10分を超える曲でした。

このように普段できないことを、他校の仲間とやり遂げることは、良い経験になります。また、ほかのチームの演奏も今後の活動の参考になりました。この1回しかないステージでの経験を、自分たちの活動にも活かしましょう。

 

 

№170 第12回埼玉吹奏楽コンクール 新人戦

令和2年1月13日(月・祝)、さいたま市文化センターで埼玉吹奏楽コンクール新人戦が行われました。

この催しは毎年この時期に行われているコンクールです。3年生引退後の新チームで出場する初めての大会という位置づけで行われています。松山高校は今回、初めて出場しました。

今回の大会は1年生にとっては初めてコンクールです。2000人以上が入る大きなホールでの初めて演奏に緊張をしているようでした。

 結果は銀賞を受賞しました。

今回の経験を次のステージに活かし、よりよい演奏を目指していきましょう!

集合写真

 

№169 バレンタインコンサート合同練習②

令和2年1月7日(火)、冬休み最終日となりました。

今日はバレンタインコンサートに向けた合同練習の2回目を行います。鶴ヶ島中学校と川島中学校、そして松山高校を合わせて、総勢78名になります。

まずはパート練習です。自己紹介をした後に基礎練習、曲練習を行っていきます。

パート練習1

パート練習2

 

合奏が始まりました。70名以上が入ると、普段の部室もかなり手狭に見えます。

合奏風景

3校で2曲を演奏します。

本番ステージでの演奏をお楽しみに!

皆さんのお越しをお待ちしております。

 

【ご案内】

第17回バレンタイン・フェスティバル・コンサートin坂戸

日時 令和2年1月26日(日)

   開場12:30 開演13:00

会場 坂戸市文化会館

入場 無料

近隣中学校・高等学校が集まり、5つのチームを結成して合同演奏を行います。

皆様のご来場をお待ちしております。

№168 バレンタインコンサートへ向けた合同練習

令和元年12月25日(水)、来月下旬に開催される「第17回バレンタイン・フェスティバル・コンサート」に向けた合同練習を、松山高校を会場にして行いました。

バレンタインコンサートは、坂戸市周辺の中学・高校があつまり、合同チームを作って演奏をします。松山高校は今年、鶴ヶ島中学校と川島中学校と一緒に演奏します。いきなり本番当日とはいかないので、事前に数回、合同練習を行います。

今日は川島中学校の皆さんと合同練習を行いました。

パート練習では、自己紹介から始まり、パートの割り振りなどを決めていきます。

パート練習パート練習2

 

その後の合奏では、曲の確認を行っていきます。一緒に合奏練習をする機会は多くないので、手際よく行っていきます。

それぞれの学校の部活の時間に行うことなども確認していきました。

合奏風景合奏風景2

次の練習は年明けに行います。

1月26日のステージに向けて、練習を頑張っていきましょう!

№167 第41回クリスマスコンサート開催

令和元年12月22日(日)、東松山市民文化センターにて第41回クリスマスコンサートを開催しました。

クリスマスコンサートは新チーム発足後初のホールでの演奏会であり、チームの前半の締めくくりとなる行事です。新チームの半年間の活動の成果を発表するコンサートです。

集合写真

開館するとまずは集合写真です。今回は松山女子高校も一緒に演奏します。

集合写真撮影後は、さっそく最後のランスルーが始まります。

3部→2部→1部の順で、照明スタッフとの確認作業を行っていきます。

練習風景練習風景

今回は松山女子高校吹奏楽部の皆さんも出演しますので、その合同練習も行います。松高は28名なので、ステージ上の椅子の数も倍増します。

合同演奏

もちろんソロの照明チェックも行います。スポットライトが当たると緊張します。でもまだリハーサルです。

ソロの照明チェック

コント(?)の確認も行います。マイクの受け渡しの最終確認も行うので、当日の午前中はかなり忙しくなります。

コントの練習

その頃、ロビーではOB(3年生)によるチラシの折り込み作業が行われています。

1・2年生はすべて演奏に回ってしまうため、裏方の仕事はOBにお願いしています。3年生は受験勉強の合間に参加してくれました!ありがとう!

準備風景

 

そしていよいよ開場です。まずはオカリナの心地よい音色が会場を温めます。

おそろいのサンタ帽が可愛らしいです。

オカリナ演奏

2部ではオリジナルのTシャツを着ての演奏です。冬にTシャツ…と思われますが、ステージ上は結構暑いので、ちょうど良いのです。2部は映画音楽を中心に演奏しました。最後の投票にもご協力いただき、ありがとうございました!

演奏風景

3部の最後は松山女子高校との合同演奏です。両校の代表が司会を務めました。

合計60名の迫力ある演奏を行いました。

演奏風景

当日は天気の悪い中、また年末のお忙しい中、多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

2年生を中心としたチームは、後半戦に入っていきます。1月のバレンタインコンサート、6月の定演、8月のコンクールと次の半年も忙しくなりそうです。

今後も松山高校吹奏楽部をよろしくお願いいたします。

№166 第41回クリスマスコンサート リハーサル

令和元年12月21日(土)、東松山市民文化センターにて翌日に控えたクリスマスコンサートのリハーサルを行いました。

まずは舞台の組み立てから始まります。

ホールスタッフの方の指示を聞きながら進めていきます。

舞台の組み立て

続いてトラックからの積み下ろしです。ちなみにこの写真は2便目が到着したときのものです。

4tトラック2台分の荷物を搬入します。

トラックから搬出作業

着々と舞台の準備ができていきます。ステージ上ではスペシャルゲストのオカリナアンサンブルのリハーサルが始まりました。

オカリナアンサンブルは「彩の国いきがい大学東松山学園」の卒業生の皆さんが中心になって活動されています。今年で5回目の出演になります。

オカリナ演奏

ステージでは看板の設置が終わり、いよいよリハーサル開始です!

看板合奏風景

午前と午後は1曲ずつ、気になる部分を合わせていきます。写真はないですが、今回合同演奏を行う松山女子高校吹奏楽部との合同練習も行いました。

合奏風景2

 

18時からはランスルー(通し練習)が始まります。

が、その前に保護者会からの差し入れでお腹を満たします。

今年は部員への希望調査があったようで、「カルビ丼」でした。

夕食風景

お腹もいっぱいになったところで、照明なども入れたランスルーです。

合奏風景3

曲だけではなく、マイクの受け渡しなども確認を行います。

合奏風景4

最後に課題の洗い出しなどを行い、リハーサルは終了となりました。

明日は演奏会。しっかり家で休んで、臨みましょう!

№165アンサンブルコンテスト地区大会

令和元年11月14日(木)、久喜総合文化会館で行われた埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会に出場しました。

松山高校からはクラリネット四重奏とサキソフォーン四重奏が出場しました。

 メンバーはこれまでの間、通常の練習の合間を見つけて練習に取り組んできました。

結果は残念ながら入賞を果たすことができませんでした。しかし、アンサンブルは全体合奏の中の大切なパーツになります。今回の経験をいかして、これからの演奏に取り組んでほしいと思います。

クラリネット四重奏サックス四重奏

これから「クリスマスコンサート」や「埼玉吹奏楽新人戦」、「バレンタインフェスティバルコンサート」と行事が目白押しです。

松山高校吹奏楽部のこれからの活動もお楽しみに!

 

№164市の川小学校演奏

令和元年11月13日(水)、東松山市立市の川小学校の芸術鑑賞会で演奏しました。

吹奏楽のオリジナル曲のほか、TVアニメの主題歌や流行の曲などを演奏しました。

 演奏風景

途中には楽器紹介や小学生の指揮者体験などを行いました。会場はとても盛り上がりました!

 楽器紹介楽器紹介

小学生の皆さんはただ聴いているだけではなく、歌ったり踊ったりと楽しく時間を過ごしていました。

部員が編曲をした市の川小学校校歌の吹奏楽版では、小学生と一緒に歌うことができました。

小学生の元気に負けないように、部員も一生懸命盛り上げました!

 演奏風景

とても楽しいひと時を小学生と共有できたことは、部員にとっても今後の励みになったと思います。

クリスマスコンサートまであとひと月あまりとなりました。練習を頑張っていきましょう。

№163高校音楽祭出演

令和元年11月9日(土)、入間市にある武蔵野音楽大学バッハザールを会場に行われた高校音楽祭に出演しました。

高校音楽祭は高等学校文化連盟が主催して、埼玉県を東西南北の4地区に分けて行われています。西部地区は11月に4日間の日程で開催しています。この音楽祭は吹奏楽のほかに、合唱やギター、マンドリン、弦楽合奏など様々な音楽団体(部活動)が参加します。

今回、松山高校は秋から取り組み始めた『アルヴァマー序曲』(J.バーンズ作曲)を演奏しました。作曲から約40年経過していますが、色褪せない輝きを持っている名曲です。

パイプオルガン

(写真)バッハザールのシンボル・パイプオルガン

 

12月22日(日)には東松山市民文化センターにて第41回クリスマスコンサートを開催いたします。今日演奏したアルヴァマー序曲のほかにも多数の曲を演奏します。ぜひご来場ください。

№162アンサンブルコンサート「アンサンブルの響きをあなたに」

令和元年10月27日(日)、坂戸市文化会館ふれあで行われた「第4回アンサンブルコンサート『アンサンブルの響きをあなたに』」に初参加しました。

11月のアンサンブルコンテストへ向けて練習をしている各校の団体が集まり、一般の方に向けて合同で演奏会を毎年、開いています。松山高校はサックス四重奏が参加しました。

本番前の練習風景

コンサートではありますが、作曲家の山本教生先生が演奏の講評をしてくださいます。ホールで、お客さんを前にして、なおかつ講評もいただける絶好のチャンスです。

午前中のリハーサルの様子

(写真)午前中のリハーサルの様子

アンサンブルチームが出来てから、お客さんの前での演奏はこれが最初です。サックスチームは少し緊張した様子で演奏していました。

11月14日(県民の日)にはアンサンブルコンテスト地区大会が控えています。今日の演奏を振り返り、次につなげましょう。

№161令和元年度第2回学校説明会アトラクション演奏

令和元年10月26日(土)、本校体育館にて第2回学校説明会が開催されました。吹奏楽部はアトラクションとして、開会前の時間に演奏をさせていただきました。

ポップスを中心に4曲演奏しました。少しでも緊張が和らいでいただけたら、幸いです。

吹奏楽部は現在1・2年生29名で活動しています。その多くは高校から楽器を始めました。松山高校は吹奏楽部のほかにも運動部・文化部問わず多くの部活動があり、積極的に活動しています。このように、松山高校は新しいことに挑戦する環境が整っている学校です。

中学生の皆さん、松山高校で新しいことに挑戦しませんか?

松高生は皆さんとまた会えることを楽しみにしています!

演奏風景2

№160こんな活動もしています

令和元年10月5日(土)、松山高校を会場に行われた埼玉県西部地区進学フェア。

近隣の学校がブースを作って、中学生の方や保護者の方と個別相談などを行います。

吹奏楽部は、その準備をお手伝いしました。いつもは楽器を持っている姿を掲載していますが、今日は長机を持っています。

長机の運搬会場設営

何往復もして、長机と各学校のパンフレットを並べていきます。

そして、進学フェアの準備が終わったら、今度は電車に乗って移動をします。

午後は越谷市の叡明高校で行われた高等学校文化連盟の講習会に参加しました。

金管五重奏の演奏

金管楽器のアンサンブル講習会でしたが、木管楽器も打楽器の部員も全員で参加しました。

最初は東京フィルハーモニー交響楽団の金管メンバーによるコンサート(模範演奏)を聴きました。

後半は他校の生徒が受けているアンサンブルの公開レッスンを聴講しました。

聴講風景

楽器を全く吹かない1日でしたが、このような活動からも得られるものがありますね。

№159「男祭り2019」に出演

令和元年9月29日(日)、和光市民文化センターサンアゼリアで行われた「男祭り2019」に出演しました。

全体リハーサル

午前中のリハーサル風景

毎年9月に県内外の男子校と共学校の男子部員が集まり、演奏会を行っています。今年度は約330名のメンバーが集まりました。松山高校は県内の公立男子校で唯一の参加となりました。

集合写真

男子校の単独演奏のほか、共学校の合同演奏、そして福井県立武生商業高校の植田薫先生をお招きしての合同演奏などを行いました。

合奏指導

特に合同演奏は2回の合同練習を経てのステージとあって、会場も一体となって盛り上がりました。

リハーサル風景
多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

男祭り2019 合同練習②

令和元年9月16日(月・祝)、川越東高校にて「男祭り2019」へ向けた合同練習が行われました。

合同練習風景1

いよいよ本番まで2週間となりました。今回はゲストの植田薫先生による合奏練習を中心に行いました。

合同練習風景2

約300名の男子部員が、植田先生のご指導のもと吹いたりジャンプしたり歌ったりタオルを回したりと、額に汗を流しながらの練習となりました。

合同練習風景3

ぜひ当日、会場にて部員たちの姿をご覧ください。お待ちしております。

 

◆「秋の吹奏楽 男祭り2019」◆
日時 令和元年9月29日(日)14時開演
会場 和光市民文化センター サンアゼリア
入場 無料

「第72回松高祭」演奏

令和元年9月7日(土)・8日(日)に第72回松高祭が行われました。

1日目は應援團とのオープニングセレモニーから始まります。

オープニング

恒例の第一応援歌「空は晴れたり」でお出迎えです。

午後には、体育館にて3年生との最後の演奏を行いました。

体育館演奏

3年生はコンクールで引退していますが、文化祭の初日のステージは一緒に演奏をします。

この1年間に取り組んできた曲を演奏します。

アンコール曲は1年生も加わり、3学年での演奏です。

 

2日目は、午前中に1・2年生の新チームで取り組む初めての演奏が体育館で行われました。

体育館演奏2

夏の県大会が終わってから取り組んだ曲を披露します。

体育館演奏3

体育館演奏4

午後は、應援團演技披露「紫薫の集い」の演奏がありました。

應援團の3年間の集大成を披露する舞台のお手伝いです。

紫薫の集い

吹奏楽部は舞台下手で演奏します。熱中症には十分注意しています。

紫薫の集い2

会場は多くの方が詰めかけ、熱気であふれています。

紫薫の集い3

最後は野球部も入って、野球応援曲メドレーと校歌です。

暑かった第72回松高祭もこれで終了です。新チーム初めての行事でした。本番が1つ終わりましたが、新チームはここからがスタートです。

来てくださった方が楽しめるステージを作りたいと思いますので、今後とも応援をよろしくお願いします。

男祭り2019 合同練習①

男祭り2019 合同練習

令和元年8月25日(日)、夏休みも最終盤となりました。この時期は恒例の「男祭り」に向けた合同練習があります。今年も川越東高校を会場に、合同練習が行われました。

photo2 photo1

講堂には男子吹奏楽部員約300人が集まりました。圧巻です。チューバは若干多いですが、フルートやクラリネットも大勢います。

今年の「男祭り」は9月29日(日)に行われます。本番を1ヶ月後に控え、合同演奏曲の練習を行います。
この行事をきっかけに技術を切磋琢磨するとともに交流の輪を広げていってほしいものです。

photo3 photo4

◆「吹奏楽秋の男祭り2019」◆
日時:令和元年9月29日(日)13時半開場 14時開演
会場:和光市民文化センター サンアゼリア
入場無料

ぜひ、お越しください。

吹奏楽コンクール県大会

吹奏楽コンクール 県大会 

令和元年8月8日(木)、 羽生市産業文化ホールで行われた第60回埼玉県吹奏楽コンクール 県大会に出場しました。
松山高校としては3年ぶりの県大会出場でした。
結果は銀賞を受賞しました。
ここまでの半年間練習をしてきた集大成となるような演奏がで きました。
このコンクールで3年生は引退です。3年間お疲れ様でした。

お盆を過ぎると代替わりです。 文化祭や男祭りへの練習が始まります。
これからも松山高校吹奏楽部をよろしくお願いします。

埼玉県吹奏楽コンクール地区大会

吹奏楽コンクール地区大会
令和元年7月30日(火)、 本庄市民文化会館で行われた第60回埼玉県吹奏楽コンクール地区 大会に出場しました。

合宿やホール練習を経て臨んだ地区大会でした。
結果は金賞を受賞し、3年ぶりの県大会出場を果たしました。

これから県大会への練習が始まります。
松高吹の暑い夏が続きます。

 

校外合宿

校外合宿にいきました

 

令和元年7月24日(水)~27日(土)に、恒例の校外合宿を山梨県富士河口湖町の「グリーンヒル中道」で行いました。

photo1

宿舎には多くの花が植えられています。

初日は全員でパート練習を行い、その後コンクールの合奏を行いました。

合奏では課題点を洗いだしていきました。

photo2

最初のパート練習は1年生も含め、全員で行います。

合宿中は食事が楽しみです。

photo3photo4

食事はボリューム満点です!

2日目午前もコンクールに向けた合奏を行い、午後はパート練習などを行いました。
photo5photo6

反対にコンクールに出ない1・2年生の合奏を午後の時間に行いました。9月上旬の文化祭での曲を中心に合奏しました。


徐々に疲れてくる3日目はコンクール当日を意識した合奏練習を行います。これも部員が考えたメニューです。
photo7photo8

パート練習の1コマ。

そして、3日目の練習の最後には発表会を行いました。


3日目の夜には花火大会を行いました。

台風の影響で雨が少し降っていましたが、なんとか綺麗な花火を楽しむことができました。

photo9


最終日は、午前中に若干練習を行い埼玉に戻ります。

いよいよコンクールが近づいてきました。残りの練習時間もわずかになりました。効率のよい練習を心掛けましょう!photo10

高校野球夏季大会応援②

高校野球夏季大会応援②

令和元年7月17日(水)、熊谷さくら運動公園野球場にて行われた野球の試合の応援に行きました。
対戦相手は武南高校です。

photo3photo1
天気が心配されましたが、途中から暑いくらいの天候になりました。

photo5photo4
今日も松高スタンドはスクールカラーの紫一色です。応援団はスタンドの応援をまとめていきます。

序盤で先制をして、リードしていましたが、中盤で逆転をされてしまいました。
最終盤でも松高の猛攻が続きましたが、3-5で涙をのむ結果となってしまいました。

今夏の野球部、応援団、吹奏楽部による息の合った野球応援も今日が最後となってしまいました。
photo6
お忙しい中、球場に足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

第4回「コンクールを楽しもう」

コンクール講習会「コンクールを楽しもう」に出演

令和元年7月15日(月・祝)、坂戸市文化会館にて行われたコンクール講習会「第4回 コンクールを楽しもう」(主催:坂戸市吹奏楽連盟)に出演しました。

この講習会は作曲家の山本教生先生をお招きして毎年行っているものです。
コンクール曲を演奏したあと、お客様も見ているその場で山本先生から指導や助言をもらい、改善していくという講習会です。近隣の中学校や高等学校16校が集まり、自分たちの演奏だけでなく、裏方の仕事も行い運営しました。

コンクール地区大会まであと2週間となりました。今回のアドバイスを日々の練習に活かしたいと思います。

photo1photo2

高校野球夏季大会応援①

高校野球夏季大会応援①

令和元年7月12日(金)、県営大宮公園野球場にて開催された高校野球夏季大会の応援を行いました。
初戦の相手は小鹿野高校です。

試合中は断続的に雨が降る中での応援となりました。
photo1
スタンドの応援団はカッパを着ながらの応援でした。
紫のメガホンがスタンドをうめています。
photo4photo3
今回の応援から、1年生も加わり、部員全員での応援となります。

金管楽器のメンバーは雨の中、傘もささずに演奏しました。
photo2

今日は雨の中での応援でしたが、第一応援歌「空ははれたり」を何回も演奏することができました。気づけば、雨も止んで空も明るくなっていました。

今日は卒業生や保護者の方など多くの学校関係者の方に球場へ足を運んでいただきました。ご声援、ありがとうございました。

次の試合は7月17日(水)の予定です。

第55回定期演奏会

第55回定期演奏会

令和元年6月16日(日)、東松山市民文化センターにて第55回定期演奏会を行いました。
第1部はクラシックステージ。今年度の吹奏楽コンクールで演奏する曲を中心に演奏しました。
photo8photo5
第2部はスペシャルステージ。今回は元号が令和に変わって初めての演奏会ということで「タイムスリップ」をテーマにしました。
大河ドラマのテーマ曲や昭和、平成の名曲を演奏しました。
そして、今回はスマートホンを使ってお客さんにクイズに参加していただく企画も用意しました。
photo6photo1

第3部はポップスステージ。流行の曲を中心に演奏しました。
途中には恒例のプレゼント企画も行いました。当選された皆さま、おめでとうございます!
photo3photo2

1年生にとっては初めての定期演奏会。集計して踊って演奏しての大忙しの演奏会になりました。
3年生にとっては最後の定期演奏会。昨年のクリスマスコンサート後から準備を進めてきました。この2年間の成長を感じる演奏会となりました。最後のコンクールも頑張りましょう!
photo7

本日は多くの皆さまにご来場いただき、ありがとうございました。

演奏会の後は、食事会です。2日間、お疲れ様でした。
photo4

第55回定期演奏会リハーサル

定演前日リハ

令和元年6月15日(土)、定期演奏会前日のリハーサルを東松山市民文化センターで行いました。
1年生は初めての演奏会、3年生にとっては5回目の演奏会になります。
トラックが到着すると、楽器を下ろす部員とひな壇を組み立てる部員に分かれ、手際よく準備をしていきます。
photo1photo2

完成したプログラムと進行台本です。進行台本をもとに、この2日間は行動します。
photo3

舞台上では看板の取り付け作業も行われています。
大道具係が演奏会に向けて制作してきました。
photo4

リハーサルでは自分たちの練習以外にも照明の確認などを行います。
photo5photo6

途中には後援会(保護者会)の方が用意してくださった牛丼を食べます!
お腹が満たされると音もよく飛ぶのが松山高校吹奏楽部です。
photo7

球技大会ソフトボール応援

球技大会でソフトボール応援

5月28日(火)、新入生歓迎球技大会・ソフトボール決勝戦にて應援團と吹奏楽部による「ソフトボール応援」を行いました。
photo1photo2
毎年恒例となっているソフトボール応援。今年は教員チームと3年7組の決勝戦を応援しました。吹奏楽部は3年部員が3年7組の、2年部員が教員チームの応援を行いました。
クラス関係なく生徒が集まり、盛り上がる応援を行うことができました。
photo3

保護者後援会にて演奏

保護者後援会の総会で1年生が演奏披露

令和元年5月11日(土)、保護者後援会令和元年度総会にて恒例の1年生演奏を行いました。
毎年5月に本校記念館にて行われる総会の最初に、入部したての1年生による演奏を披露しています。
松山高校は男子校ということもあり、入部者のほとんどは初心者です。入部してまだ1ヶ月もたっていませんが、頑張って練習をしてきました。
楽譜も読めなかったり、音も上手く出せなかったりという1年生がほとんどでしたが、上級生の指導を受けながら曲を仕上げることができました。保護者の方からも大きな拍手をいただきました!
photo1
1年生の次の演奏は、定期演奏会です。先輩の指導を受けつつ、練習を頑張っていきましょう!

100円商店街お宝市

「100円商店街お宝市」

令和元年5月11日(土)、東松山商工会が主催している「100円商店街お宝市」に應援團とともに参加しました。
毎年、商工会が中心となり行われている「100円商店街」。その開催に合わせ今年は市内の丸広百貨店東松山店の駐車場を会場に、東京農大第三高校とのエール交換、松高應援團の演技披露が行われました。

photo1
松高は第一応援歌、野球応援曲メドレー、校歌など30分の演技を披露しました。
応援歌にあるように空は晴れ、暑いくらいの陽気になりました。多くの方にご覧いただき、盛大に演技披露を行うことができました。
photo2

ぜひ、6月16日(日)に行われる「第55回定期演奏会」、7月の野球応援にもお越しください。

高校野球春季大会③

野球応援に行きました③

平成31年4月27日(土)、県営大宮公園球場で行われた高校野球春季大会の応援に應援團と共に行ってきました。対戦相手は春日部共栄高校です。応援にも熱が入ります。

松山高校は先制点を挙げたものの、中盤で追いつかれてしまいました。さらに8回裏に逆転をされ、結果は1-2で惜敗でした。
試合は負けてしまいましたが、先制点を入れたときはスタンドにいた野球部、應援團、吹奏楽部、保護者、OBが一体となって喜びを分かち合うことができました。まさに「平成最後の応援」に相応しかったように思います。

次の野球応援は夏季大会。令和最初の応援は1年生部員も加わります。より迫力のある応援になるよう、頑張ってまいります。

photo1photo2photo3

高校野球春季大会応援②

野球応援に行きました②

平成31年4月24日(水)、上尾市民球場にて行われた高校野球春季大会2回戦の応援に應援團とともに行ってきました。対戦校は栄北高校です。

松山高校はリードしながらも、途中手に汗握る展開もありました。

試合は3-2で松山高校が勝利しました。次の試合は4月27日(土)、県営大宮公園球場にて行われます。引き続き、ご声援をよろしくお願いいたします。

photo1photo2photo3

高校野球春季大会応援①

野球応援に行きました

平成31年4月21日(日)、上尾市民球場にて行われた高校野球春季大会県大会の応援をしてきました。対戦校は入間向陽高校です。

序盤に1点を先制され、なかなか追いつけずに苦しい戦いとなりましたが、應援團を中心に松高スタンドが一致団結。一挙に5得点を挙げることができました。

次の試合は平成31年4月24日(水)となります。まさに「平成最後」の野球応援。1試合でも多く応援したいですね。引き続き、ご声援をよろしくお願いします。

photo1photo2

仮入部

仮入部が始まりました

平成31年4月9日(火)から部活動勧誘、仮入部が始まりました。吹奏楽部の仮入部では楽器体験などを行っております。
そして、11日には部活動紹介が行われました。1曲演奏をしましたが、服装がみんなバラバラです。

photo1

実は中学校の時の部活動ユニフォームを着て演奏しました!
ほとんどが中学時代は運動部に所属しており、楽器は高校から始めたメンバーです。

1年生の皆さんは部活選びに迷っている時期だと思います。
吹奏楽部で一緒に活動してみませんか?

第97回入学式

入学式にて演奏

平成31年4月8日(月)、本校体育館にて行われた第97回入学式にて演奏しました。
入退場曲のほか、校歌披露では壇上で校歌も歌いました。
photo2

新入生の皆さんは松高での生活に期待と不安が入り混じっていると思います。3年間の高校生活で自分を成長させることができるように、何事にも積極的に取り組んでいきましょう。頑張れ、新入生!
photo1photo3

高文連春季講習会

高文連の講習会に参加しました

平成31年3月29日(金)、県立浦和高校にて開催された高等学校文化連盟主催の春季講習会に1年生部員が参加しました。

講習会と言っても今回の講習会は楽器の講習会ではありません。
「新入生勧誘・歓迎」について各校の取り組みや悩みを共有するという講習会です。他校の状況を聞いたり、助言をもらうことはまたとない機会でした。
photo1
いよいよ来週からは新年度!
入学式や新入生歓迎行事が続いていきます。一人でも多くの新入生に入部してもらえるように準備を進めていきましょう!

お見送りのエール

お見送りエール

平成31年3月29日(金)、今年度も最後の課業日となった今日、この春の人事異動で転出・退職される先生方へのお見送りエールを行いました。

毎年、応援団が中心となり、吹奏楽部が演奏を行っています。春休み中ですが、部活動などで登校していた生徒も集まり、盛大にお見送りしました。
photo1
ご転出・ご退職の先生方のますますのご活躍を願っております!

保育園演奏

保育園で演奏

平成31年3月27日(水)、近隣の「まつやま保育園」と「いちのかわ保育園」で演奏しました。今回初めて取り組む行事なので、事前に準備を重ねてきました。
保育園で歌ったり踊ったりしている曲を演奏したこともあり、園児の皆さんは大いに盛り上がっていました。
photo1photo3photo5
途中に楽器の紹介を入れたり、マジックを入れたりと工夫を凝らし、30分があっという間に過ぎてしまいました。
photo2photo7
保育園の園児の皆さんも松高生もお互いに楽しいひと時を過ごすことができました。

部内球技大会

部内球技大会!

平成31年3月23日(土)午後、松山高校体育館に響くボールの音…。
バレー部か?バスケ部か?と思っていたら、吹奏楽部員でした!
photo2

毎年年度末に行っている部内球技大会を今年度も行いました。
吹奏楽部員とは言え、中学時代は運動部だった部員も多く、スポーツをすることは好きなようです。
photo2photo3

27日には保育園での演奏も控えています。保育園の子どもたちの前でも楽しい演奏ができるよう、練習をしていきましょう。

入学許可候補者説明会で演奏しました

入学許可候補者説明会にて歓迎演奏

平成31年3月18日(月)、本校体育館で行われた入学許可候補者説明会にて歓迎演奏を行いました。
堅い表情で緊張した姿が印象的でした。演奏を聴いて、少し緊張が和らいでもらえれば幸いです。4月からいよいよ始まる高校生活。よりよい3年間になることを願っています!

photo1photo2photo3

第32回東松山アンサンブルコンテスト

東松山アンコンに出場

平成31年3月16日(土)、東松山市民文化センターにて第32回東松山アンサンブルコンテストが開催されました。松山高校からは打楽器五重奏とクラリネット五重奏の2チームが出場しました。クラリネット五重奏は1年生だけでチームを組み出場しました。

結果は打楽器五重奏が銅賞を受賞しました。
「コンテスト」として賞はつきますが、本番までの過程が重要です。これまでの練習で積み重ねてきたことを、合奏でも活かしていきましょう。

photo1photo2

第93回卒業証書授与式

卒業式にて演奏

平成31年3月13日(水)、松山高校第93回卒業証書授与式が行われました。
吹奏楽部は入退場のほか、校歌の演奏も行いました。
式典後は恒例の「野球応援メドレー」で3年生の門出を祝いました。

3年生の皆さん、次のステージでの活躍を願っております。

photo1photo2

高文連春季講習会に参加

高文連春季講習会に参加

平成31年3月10日(日)、県立所沢北高校にて行われた埼玉県高等学校文化連盟吹奏楽専門部主催の春季講習会に1年生部員が参加しました。
今回の講習会は「新入生歓迎と勧誘について」という内容で行いました。講師には福井県立武生商業高校の植田薫先生をお招きしました。
ポップス曲を通じて「吹奏楽の楽しさ」を伝えることで、新入生へアピールをすることを教えていただきました。

卒業式が終わるといよいよ新入生を迎える準備が始まります。松高では新2年生が中心になって新入生の勧誘を行います。吹奏楽の楽しさをアピールできるよう、準備を進めていきましょう。

photo1photo2

第44回日輪の下に

日輪の下にで演奏

平成31年2月11日(月・祝)、埼玉県立不動岡高等学校で行われた應援團演技披露「第44回日輪の下に」で演奏しました。
「日輪の下に」は六校応援団連盟が主催し、浦和高校・春日部高校・川越高校・熊谷高校・不動岡高校・松山高校の應援團が各校の演技を披露します。吹奏楽部と野球部は毎年、演奏と応援に加わっています。
冬の日輪が終わると春の野球応援、夏の野球応援と紫薫の集いと立て続けに行事が続きます。應援團と更に息が合った応援ができるように頑張りましょう!

photo1photo2photo3

東松山吹奏楽祭で演奏しました

東松山吹奏楽祭で演奏

平成31年2月9日(土)、東松山市民文化センターで行われた第43回東松山吹奏楽祭で演奏しました。東松山市内を中心とした中学校や高校、一般吹奏楽団など8団体が演奏を披露しました。

松山高校は12月のクリスマスコンサート後に取り組んでいるマーチやポップス曲など3曲を演奏しました。今年は部内でインフルエンザも大流行することがなく、今日の吹奏楽祭も全員でステージにのることができました。
11日には六校応援団演技披露「日輪の下に」も開催されます。應援團の演技が引き立つよう、野球部と協力しながら盛り上げましょう。

photo1photo2photo3

第16回バレンタインフェスティバルコンサート

バレンタインフェスティバルコンサート

平成31年1月27日(日)、坂戸市文化会館で行われた第16回バレンタインフェスティバルコンサート(通称、バレコン)に出演しました。今回、松山高校は坂戸市立坂戸中学校と嵐山町立玉ノ岡中学校とチームを組み、演奏しました。

今回のバレコンは16校が出演し、5つのチームに分かれて演奏しました。70~90名の大人数での演奏で、どのチームも「真面目」に演奏するだけでなく「楽しく」演奏するためにいろいろな知恵を絞って演奏をしました。
松高チームも掛け声や振付、バンダナなど聴くだけでなく、見た目にも楽しいステージを創り上げました。

たったの2回の合同練習でしたが、練習するたびにチームのサウンドが良くなっていき、中高生の吸収する力に圧倒されました。

これで3校での合同演奏は終わりですが、明日からそれぞれの学校に戻り、今回の経験を活かしながら上達していきましょう!

photo1photo2photo3

バレコン合同練習②

バレコン合同練習②

平成31年1月20日(日)、バレンタインフェスティバルコンサートに向けた合同練習を行いました。
いよいよ来週に演奏会が近づいてきました。それぞれの学校で約2週間練習をしてきた成果を確認していきました。
この坂戸中学校・玉ノ岡中学校・松山高校の3校で演奏会のステージにのるのはバレンタインコンサートが最初で最後になります。
第16回バレンタインフェスティバルコンサートは一般の方の入場もできますので、ぜひご来場ください。
日時:平成31年1月27日(日) 開場12:30 開演13:00
会場:坂戸市文化会館

photo1photo2photo3

バレコン合同練習

バレコン合同練習①

平成30年12月27日(木)、松山高校にてバレンタイン・フェスティバル・コンサート(通称、バレコン)へ向けた合同練習を行いました。
今回、松山高校は坂戸中学校と玉ノ岡中学校と合同で演奏を行います。バレコンは学校単位の演奏ではなく、複数の学校が集まって合同で演奏を行います。他校の部員と一緒に演奏することで普段の活動では体験できない刺激をお互いに受けることができます。
1回目の合同練習で分かったことや気づいたことを2回目の練習に活かしていきましょう。

photo1photo4photo3

第40回クリスマスコンサート開催

第40回クリスマスコンサート

平成30年12月24日(月)、東松山市民文化センターにて第40回クリスマスコンサートを開催しました。
今年で40回目の記念ということで、第1部の最後にはOBを交えての合同演奏を行いました。現役部員と合わせて総勢65名の演奏となりました。短い練習時間でしたが、息の合った演奏を行うことができました。

第2部は昨年の「紅白ステージ」を引き継ぎ、「夢の国」と「有名なアニメ」のドリームマッチと題して、部員を2チームに分けて演奏しました。最後はお客様の投票で勝利チームを決めました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。
第3部はテレビやCMなどで使われている有名な曲を中心に演奏を行い、会場は盛り上がりました。プレゼント当選者の皆様、おめでとうございます。

松山高校野球部・應援團をはじめ、お忙しい中、会場に駆けつけてくださいました皆様、大変ありがとうございました。

松高吹の平成30年の活動はここまで・・・と言いたいところですが、12月27日には、来年1月に控えた「バレンタインフェスティバルコンサートin坂戸」の合同練習があります。

photo1photo2photo3
photo4photo5photo6
photo7photo8photo9

アンサンブルコンテスト県大会

アンサンブルコンテスト県大会出場

平成30年12月17日(月)、久喜総合文化会館にて行われた第42回埼玉県アンサンブルコンテスト県大会に木管五重奏が出場し、銀賞を受賞しました。
地区大会から約1か月ありましたが、途中に修学旅行や定期考査もあり、時間が限られた中で練習を行ってきました。結果は銀賞でしたが、7名の審査員の先生方からの講評を次の活動へ活かしていきましょう。

次はいよいよクリスマスコンサートです。
皆様、ぜひお誘いあわせの上、ご来場ください。

photo1

OB合同練習②

OB合同練習

平成30年12月1日(土)、2回目のOB合同練習を行いました。難しい曲だけあって、予定時間を過ぎて合奏を行いました。
いよいよ次はクリスマスコンサート当日の午前中を残すのみとなりました。
当日は60名以上の大人数での演奏となります。いつも以上の迫力ある演奏をお楽しみください。皆様のご来場をお待ちしております。

photo1

クリスマスコンサートに向けて

OB合同練習

平成30年11月25日(日)、1か月後のクリスマスコンサートに向けてOBとの初めての合同練習を行いました。
今回のクリスマスコンサートは40回目の記念ということでOBの皆様との合同演奏を行います。今日はその1回目の練習となりました。

まだまだ譜面を吹くのが精一杯という部員が多いですが、残り1回の合同練習を有意義なものにするためにも、今週の練習を頑張りましょう。

photo1

アンサンブルコンテストに出場②

アンサンブルコンテストに出場②

平成30年11月18日(日)、久喜総合文化会館で行われた第42回埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会に木管五重奏が出場しました。

木管五重奏のメンバーは今日まで忙しい中、時間を見つけて練習をしてきました。
結果は金賞を受賞することができ、12月17日(月)に行われる県大会へ出場することとなりました。
県大会まで1か月ありますが、駅伝大会や修学旅行、定期試験があり練習時間も限られます。効率の良い練習を行っていき、地区大会の課題を乗り越えていきましょう。

photo

フレサよしみミュージックフェスタに出演

フレサよしみミュージックフェスタに出演

平成30年11月17日(土)、吉見町のフレサよしみで行われたミュージックフェスタに出演しました。松山高校は2年に1度出演しております。今年は吉見中学校、松山中学校の中学生、川越奏和奏友会吹奏楽団・東松山ウィンドアンサンブル・フレサよしみウィンドオーケストラの一般団体も出演しました。

松山高校はポップス曲を中心に4曲演奏しました。ノリよく男子校らしい演奏ができたと思います。会場に足を運んでいただいた皆様、ありがとうございました。

今日は普段聴く機会のない市民吹奏楽団の演奏も聴くことができました。松高吹のOBの方も多く出演されており、様々な刺激を受けました。今日の刺激をクリスマスコンサートにも活かしていきたいと思います。

photo1photo3

アンサンブルコンテスト地区大会①

アンコン地区大会に出場①

平成30年11月14日(水)、久喜総合文化会館にて行われた第42回埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会に金管五重奏が出場しました。
結果は入賞することができませんでしたが、技術を向上させる良い機会になりました。
アンサンブルは合奏をする上でも重要な力になります。今回の取り組みでの「気づき」を全体の合奏でも活かしていきたいと思います。
今週末の17日には「フレサよしみミュージックフェスタ」、18日は木管五重奏のアンサンブルコンテストが控えています。気を抜かずに頑張っていきましょう!

photo

高校音楽祭に出演

高校音楽祭で演奏しました

平成30年11月10日(土)、入間市にある武蔵野音楽大学バッハザールで行われた西部地区高校音楽祭に出演しました。

高等学校文化連盟が主催しているこの音楽祭は吹奏楽だけではなく、合唱やギター、弦楽合奏などの部活動やクラスが集まり、演奏を披露しあう催しです。普段はあまり聴く機会のない音楽を聴き、良い刺激になりました。全体講評にもあったように「人の心を動かす演奏」を心がけていきたいと思います。

来週はフレサよしみミュージックフェスタ、アンサンブルコンテストと続きます。
日々の練習を頑張りましょう!

photo1

第41回日本スリーデーマーチ歓迎演奏

第41回スリーデーマーチ歓迎演奏

平成30年11月4日(日)に行われた第41回日本スリーデーマーチの歓迎演奏を行いました。毎年国内外から多くの方がいらっしゃる地域をあげたイベントであるスリーデーマーチ。市内をはじめとするコース沿道では数々のイベントが行われております。
松山高校吹奏楽部は午前はボッシュ東松山工場内で應援團とともに演奏演技を披露し、午後は市役所隣の総合会館に場所を移して松山女子高校と東京農業大学第三高校とともに歓迎演奏を行いました。

曇り空で少し肌寒い一日でしたが、多くのウォーカーや地域の皆様に演奏を聴いていただくことができました。ありがとうございました。
本日の声援を、次の本番への練習の励みに頑張っていきたいと思います。
来週には西部地区高校音楽祭が控えております。「芸術の秋」と言われるように、吹奏楽部も大変充実した秋になっています。

photo1photo2photo3
photo4photo5photo6

アンサンブル講習会

アンサンブル講習会に参加しました

平成30年10月28日(日)、埼玉県立春日部高等学校音楽ホールにて開催された「アンサンブル講習会」に木管五重奏のメンバーが参加しました。
この催しは埼玉県高等学校文化連盟吹奏楽専門部が毎年秋に実施している講習会です。プロの演奏家の方を招いてコンサートとクリニック、おさらい会をセットで実施しているものです。今年度はフルートとクラリネットの先生方を招いての講習会でした。
前半のコンサートでは、フルート四重奏とクラリネット四重奏の演奏を聴きました。選曲も工夫されており、アンサンブルコンテストで良く取り上げられる曲を中心とした構成でした。
クリニックは県内から8校が参加して1時間弱、密度の濃い練習となりました。最後に全体の前でクリニックの成果を披露して、講習会は終了しました。

いよいよアンサンブルコンテストが近づいてきました。時間のない中ですが、練習を頑張っていきましょう!

photo1photo2photo3

学校説明会で演奏

本校説明会で演奏

10月27日(土)、本校体育館にて開催された学校説明会にて演奏しました。
ポップス曲を中心に4曲演奏しました。ご来場の皆様に少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。
全体の説明会の後は、理数科体験授業、個別相談会、部活動体験などを行いました。吹奏楽部に来てくださいました皆さん、ありがとうございました!

中学生の皆さん、受検に向けて勉強を頑張ってください!

photo1photo2

※平成30年11月17日(土)の第3回説明会後の部活動体験ですが、吹奏楽部は校外での演奏行事があるため実施しません。

第6回「秋の男祭り」に出演

吹奏楽「秋の男祭り」に出演

9月30日(日)、和光市民文化センターサンアゼリアで行われた第6回「秋の男祭り」に出演しました。
県内の男子校や共学校の男子部員が集まるこのイベントは、出演者300人以上にもなる演奏会です。男子校各校の単独演奏の他、共学校の合同演奏や全体での合同演奏があります。
特に合同演奏は夏休み中から集まり練習を行ってきました。ゲストの植田薫先生の指導でグルーヴ(音楽のノリ)を感じる演奏になりました。吹いて歌って踊って跳んでと大変盛り上がる演奏となりました。演奏後の部員は汗だくでした。
外は台風の接近により生憎の天気となってしまいましたが、多くの方にご来場いただきありがとうございました。
photo1photo2
※前日のリハーサルの様子

秋季野球応援③

秋季野球応援③

9月28日(金)、県営大宮公園野球場にて行われた秋季高校野球3回戦の応援にいってきました。相手校は聖望学園高校です。
秋の長雨の影響で2日間順延となっていた試合でした。今日は秋晴れのもと応援をすることができました。
9回オモテに2点返したものの3-6で敗れてしまいました。とはいえ、新チームになったばかりの野球部・應援團・吹奏楽部です。これからの活躍が楽しみです。
頑張れ、松高生!

photo1photo2photo3

秋季野球応援②

秋季野球応援②

9月24日(月・振)、上尾市民球場で行われた秋季高校野球大会の応援に行ってきました。相手は伊奈学園総合高等学校です。
振替休日ということもあり、多くの方がスタンドに詰めかけてくださいました。
新チームになっての応援は2回目ということもあり、應援團とも息のあった応援ができました。
試合は、途中危ない場面もありましたが何とか逃げ切り6-4で勝つことができました。
次の試合は、9月26日(水)県営大宮公園球場にて聖望学園との対戦になります。引き続き応援をよろしくお願いします。

photo1photo2photo3

秋季野球応援①

秋季野球応援①

9月22日(土)、上尾市民球場にて行われた野球部の試合の応援に、應援團とともに行きました。野球部、應援團、吹奏楽部と3年生が引退し、1・2年生での初めての野球応援となりました。
対戦相手は本庄第一高校。松山高校は初回から点を入れ、6-0で勝利しました。
応援も、練習の成果もあり大変盛り上がりました。

次は24日の伊奈学園総合高校との試合です。引き続き、応援をよろしくお願いします。

photo1photo2photo3

男祭り2018合同練習②

男祭りに向けた合同練習

9月17日(月)、今月末に迫った男祭り2018の合同練習が川越東高校で行われました。ゲストの植田薫先生をお招きして、約300名が演奏する練習になりました。

午前中は曲と振り付けの確認を行いました。立ったり踊ったりと、クーラーが効いていたのに汗をかくほどでした。
午後はイスを片付け、振り付けをしながらの合奏でした。歌って跳んで踊ってと、とても吹奏楽とは思えないような練習でした。本番がどうなるのか楽しみです。

出演校一同、楽しい演奏会にしますので、是非ご来場ください。

『第6回秋の男祭り』
日時 平成30年9月30日(日) 14時開演
会場 和光市民文化センター サンアゼリア
入場 無料

photo1photo2photo3

第71回松高祭にて演奏

松高祭にて演奏しました

9月8日(土)・9日(日)に行われた第71回松高祭にて演奏しました。
8日は校門での第一応援歌演奏と外ステージでの演奏、9日も校門での演奏の直後に体育館での演奏を行いました。午後は應援團演技披露「紫薫の集い」と應援團引き継ぎ式の演奏を行いました。

8日は2・3年生中心のステージで、アンコールは1年生も加わり3学年で行いました。この1年間に取り組んできた曲の中から演奏しました。
2日目は体育館でのステージで、1・2年生での最初の演奏になります。

3年生にとっては最後の演奏、1・2年生の新チームにとっては最初のステージとなります。まだまだ課題は多いですが、良いスタートが切れたかなと思います。
たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。
photo1

男祭り2018合同練習

男祭り2018合同練習

8月26日(日)、川越東高校にて行われた「秋の吹奏楽 男祭り2018」の合同練習に参加しました。
毎年恒例となった埼玉県内の公立私立の男子校と共学校の男子部員があつまるイベントへの準備が始まりました。今年は20校、300名以上が集まり演奏する予定です。松山高校も単独ステージと合同ステージに出演します。

今日は合同演奏の3曲のパート練習と合奏を行いました。昨年とは違う曲を演奏するため、少し苦戦をしているパートもあったようです。あと1か月ですので、練習を頑張っていきましょう!

楽しい演奏になるように頑張りますので、ぜひお越しください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「秋の吹奏楽 男祭り2018」
日時:平成30年9月30日(日) 開場13時半、開演14時
開場:サンアゼリア(埼玉県和光市)
入場:無料(満席の場合は入場できません)

photo1photo2photo3

吹奏楽コンクールにて銀賞受賞

吹奏楽コンクールで銀賞受賞

8月1日(水)、さいたま市文化センターにて行われた第59回埼玉県吹奏楽コンクール高校Bの部地区大会に出場し、銀賞を受賞しました。
惜しくも県大会への出場は果たせませんでしたが、これまでの練習でいろいろなことを学べたと思います。
3年生はこのコンクールで引退となります。これで部活動は引退となりますが、末永く音楽や楽器を続けていってください。
これからは1・2年生の新チームとなります。引き続き松高吹をよろしくお願いします。

photo1

校外合宿

校外合宿に行きました

7月25日(水)~28日(土)、恒例の校外合宿を山梨県富士河口湖町にて行いました。
2・3年生は8月1日に迫ったコンクールに向けた練習、1年生は文化祭で演奏する曲の練習や基礎練習を行いました。合宿前は関東地方では連日の猛暑でしたが、富士山麓は湿気が少なく過ごしやすい気候でした。
合奏やセクション練習など充実した3泊4日となりました。
いよいよ3年生は吹奏楽部での活動のまとめの時期に来ています。コンクールまであとわずかですが、悔いの残らない練習をしていきましょう。

photo1photo2photo3
photo4photo5photo6
photo7photo8photo9

夏季野球応援(3回戦)

野球応援に行きました

7月15日(日)、上尾市民球場で行われた白岡高校との野球の試合の応援に行きました。
日曜日ということもあり、OBを始め多くの関係者がスタンドを埋め尽くしました。
吹奏楽部も多くのOBの皆さんが加わってくださり、迫力のある応援になりました。
結果は3ー7で敗れてしまいましたが、最後までスタンドを沸かすプレーがあり、とても盛り上がる応援になりました。

吹奏楽部はこれからコンクールへの練習が本格化します。3年生の最後のステージになりますので、頑張っていきましょう!

photo1photo2
photo3photo4

夏季野球応援(2回戦)

野球応援に行きました

7月13日(金)、上尾市民球場にて行われた野球の試合(対三郷北高校)の応援にいきました。
9回裏まで手に汗握る接戦でしたが、7-5で勝利しました。
応援も今回から1年生が加わり、吹奏楽部・應援團の約60名による応援となりました。

次は7月15日(日)、上尾市民球場(第3試合)にて白岡高校との試合となります。
ぜひ応援をよろしくお願いします。

photo1photo2photo3

第54回定期演奏会開催

定期演奏会を開催しました

6月17日(日)、本校吹奏楽部の第54回定期演奏会を東松山市民文化センターにて開催しました。
第1部はクラシックステージ、第2部は「平成」をコンセプトにしたスペシャルステージ、そして第3部はビッグバンドをイメージしたポップスステージで、全16曲を演奏しました。
4月に入部した1年生も歌って踊って演奏してと大活躍した1日でした。きっと次の演奏会ではもっとパワフルに活躍してくれることでしょう。そして3年生は最後の定期演奏会が終わってしまいました。残すは夏の野球応援とコンクールのみ。仲間と一つの音楽を作り出す楽しさを、存分に味わいましょう。

本日はご多用のなか、多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

photo1
photo2photo3
photo4photo5
photo6photo7
photo8photo9

第53回西部支部発表会で演奏

西部支部発表会で演奏しました

6月6日(水)、狭山市民会館にて行われた第53回西部支部発表会で演奏しました。
毎年6月に行われている埼玉県吹奏楽連盟西部支部の発表会は、高校だけでなく中学校も一緒に演奏する行事です。
松山高校は夏のコンクールで演奏する曲を演奏しました。ホールでの演奏は初めてだったので、部員たちも緊張したようでした。今回の演奏の課題を考え、次の定期演奏会で更に良い演奏を目指したいと思います。
6月17日(日)、東松山市民文化センターにて第54回定期演奏会を行います。皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。

吹奏楽部後援会にて演奏

吹奏楽部後援会にて演奏

5月26日(土)、吹奏楽部後援会(保護者会)総会にて1年生による演奏を行いました。
毎年5月に行われている後援会の総会にて、保護者の方を前に演奏しています。1年生は初心者も多く、楽器を練習し始めてまだ1か月もたっていない部員ばかりです。
入部当初は音を出すのがやっとでしたが、日々練習を頑張り今日の演奏に至りました。

6月の定期演奏会でも1年生が活躍します。1年生のこれからの成長が楽しみです。

photo1

比企地域ご当地グルメ&特産品フェスタで演奏

比企地域ご当地グルメ&特産品フェスタで演奏

5月3日(木・祝)、大型連休後半の初日となった今日、毎年恒例の比企地域ご当地グルメ&特産品フェスタで應援團とともに演技披露・演奏を行いました。
この催しは、東松山市を中心とする比企地域のご当地グルメの店が集まり、毎年大型連休の前後で開催されています。

比企地域を代表するご当地グルメの香ばしいにおいが漂う中、應援團とともに「第一応援歌」や「野球応援メドレー」、校歌などの演技を披露しました。
天気が心配されましたが、第一応援歌に歌われているように、雨は降らずに演技を行うことができました。

應援團とは夏の野球応援でも共演します。その時はお互いに1年生も入った60名近いメンバーでの応援になります。是非、夏の球場にもお越しください。
なお、吹奏楽部は来る6月17日(日)東松山市民文化センターにで第54回定期演奏会を開催します。こちらも是非お越しください。

photo1photo2

春季野球応援

野球応援に行きました

4月23日(月)、高校野球春季大会に應援團とともに応援に行きました。相手校は市立浦和高校です。
秋季大会に続いて新チームになって2度目の野球応援です。今日に向けて昼休みなどをつかい応援練習を行ってきました。

結果は9-2で敗れてしまいました。吹奏楽部と應援團にとっても次の夏の大会が今のチームで行う最後の応援となります。今回の課題点を次に活かせるように、また1試合でも多く野球応援ができるように、練習を重ねましょう。

なお、5月3日(木・祝)東松山市の丸広百貨店駐車場にて行われる「第8回比企地域ご当地グルメ&特産品フェスタ」に應援團と吹奏楽部が参加します。ぜひご来場ください。
photo1photo2

新入部員勧誘

新入生の部活動勧誘が始まりました

今年の1年生が入学してまだ3日目ですが、放課後は各部活動の勧誘と仮入部が始まっています。
慣れない高校生活や校歌応援歌練習で少し疲れている1年生ですが、積極的に部活動の説明を聞いたり、体験したりしています。
今日(4月11日)の放課後に、吹奏楽部が野外演奏会を行いました。
少しでも多くの1年生に入ってほしいという一心で演奏しました。
来週半ばまで仮入部が続きます。新入生の皆さんは自分のやりたい部活動を見つけ、充実した高校生活をスタートさせましょう!

photo1

お見送りのエール

お見送りエール

3月30日(金)、平成29年度最後の課業日となった今日、恒例の異動者への「お見送りエール」を行いました。
應援團を中心に部活動や補習で登校していた生徒が集まり、異動・退職される先生方へのエールを送り、最後に第一応援歌「空は晴れたり」を歌いました。
応援歌のように快晴の空のもと転出される先生方をお見送りすることができました。
ご転出の先生方、ありがとうございました。異動先でのご活躍を願っています。

photo

部内球技大会

部内球技大会を行いました

3月28日(水)、吹奏楽部恒例の部内球技大会を体育館にて行いました。
先日卒業した3年生も参加して3学年合同で行う最後の行事です。

種目は、今年もバスケットボールとバレーボールでした。チームに分かれて2種目それぞれリーグ戦という内容でした。
木管楽器は突き指に気を付けて・・・と言いたいところですが、中学時代は運動部の部員も多いので、容赦なくボールが飛び交っています。

3年生の皆さんは吹奏楽部最後の思い出になることでしょう。4月からそれぞれの進路で頑張ってください!(楽器も続けてください)
1・2年生は春の行事に向けて練習を頑張りましょう!

photo1photo2

JPEC全国本選に出場

JPEC全国本選に出場しました

3月27日(火)、昭和音楽大学で行われた第16回ジュニア打楽器アンサンブルコンクールに出場しました。
松山高校としては2010年以来8年ぶりの出場となりました。
結果は優秀賞を受賞しました。今日は日本各地から様々な学校が出場し、レベルの高い演奏を聴くことができました。今日の講評を明日からの練習に活かしていきましょう。
photo1

第17回ソロコンサート

ソロコンを開催

3月24日(土)、毎年恒例となっている部内ソロコンサート(ソロコンテスト)を開催しました。
1年の練習の成果を一人ひとりが発表する良い機会となっています。それぞれが曲を決め、練習をしてきました。
顧問と先日卒業した3年生が審査員を務めて、講評を書きます。それもあってか、とても緊張したようでした。
あと1か月もすれば新入部員が入ってきます。しっかり指導できるように、これからも技術を向上させましょう。

photo1photo1photo3

許可候補者説明会で演奏しました

入学説明会で演奏しました

3月19日(月)、本校の入学許可候補者説明会のアトラクションとして演奏しました。

4月から松山高校に入学する中学生の皆さんはまだまだ緊張した面持ちでしたが、演奏を聴いて少しでも緊張がほぐれるように演奏しました。

新入生の皆さんは松高生活が実り多いものになるように、準備を万全に進めていきましょう。皆さんの入学を在校生一同待っています!

photo1

東松山アンサンブルコンテスト出場

東松山アンコンに出場

3月17日(土)、東松山市民文化センターで行われた第31回東松山アンサンブルコンテストに出場しました。毎年、3月に東松山市を中心とする比企地域の中学校・高校が演奏を披露しています。
松山高校からは木管三重奏、金管五重奏、クラリネット五重奏が出場し、木管三重奏が銅賞を受賞しました。

アンサンブルは全体合奏の土台になります。アンサンブルでの経験を全体の演奏でもいかしましょう。来週末には部内ソロコンサート(校内公開)もあります。新年度を見据えて個人技術を向上していきましょう。

photo1photo2photo3

第92回卒業証書授与式にて演奏

卒業式で演奏しました

3月13日(火)、本校の第92回卒業証書授与式にて入退場曲、式典曲などを演奏しました。お世話になった3年生の門出を祝うことができました。
式が終わると外で應援團とともに野球応援を演奏するのが、松山高校の伝統になっております。
今年の3年生が入学した日は雪が降る寒い日でしたが、卒業式は晴れのとても暖かい日になりました。卒業生の皆さん、次の進路でも頑張ってください。

photo1
吹奏楽部は2階の渡り廊下から演奏です

「日輪の下に」で演奏

「日輪の下に」で演奏

2月11日(日)、県立川越高校にて行われた六校応援団連盟演技発表会 第43回「日輪の下に」で演奏しました。

部員の感想です。
「今回の日輪の下にでは、日頃からお世話になっている応援団の伴奏として演奏しました。今日の演奏に向けて体育館などで合わせの練習も何度も行ってきました。本番では応援団と吹奏楽で演奏がズレてしまうことが少しありましたが、とても会場を盛り上げることが出来ました。これからの野球応援に向けて頑張って行きたいと思います。」
(2年生 吉見町立吉見中学校出身)

photo1
演技披露の一コマ。演技披露中はステージ以外は真っ暗です。
吹奏楽部の部員も暗譜しないと演奏できません。

東松山吹奏楽祭に出演

東松山吹奏楽祭に出演しました

2月4日(日)、東松山市民文化センターで行われた第42回東松山吹奏楽祭に出演しました。吹奏楽祭は東松山市周辺の中学校や高校、社会人の吹奏楽団体が集まり、演奏を披露しあうものです。今日は9団体が参加をしました。
自分たちの演奏を成功させることも大切ですが、いろいろな学校や団体の演奏を聴いて、刺激を受けることも大切なことです。今日の演奏の反省や他団体の良いところを次のステージにつなげていきたいですね。
来週末2月11日(日)には應援團の演技披露、「日輪の下に」が埼玉県立川越高等学校体育館にて行われます。應援團が全力で演技に取り組めるよう、演奏面で支えたいものです。
ぜひ皆様ご来場ください。なお松山高校の演技披露は10:55からの予定です。

photo1photo2

バレンタイン・フェスティバル・コンサートに出演

バレンタインコンサートに出演しました

1月28日(日)、坂戸市文化会館で行われた第15回バレンタイン・フェスティバル・コンサートに出演しました。
今回は鳩山中学校と毛呂山中学校の3校で合同演奏を行いました。12月末から3回の合同練習を行い、チームワークを高めてきました。お互い刺激しあいながら演奏だけでなく演出などにも力を入れて練習をしました。その甲斐もあって良い演奏を行うことができました。
3校で行うステージはこれが最初で最後ですが、ここでの縁を大切にしたいものです。
ここから松山高校は毎週末行事があります。2月4日は東松山市吹奏楽祭(東松山市民文化センター)、2月11日は六校応援団連盟演技披露「日輪の下に」(県立川越高校体育館)があります。ぜひ皆さまお誘い合わせの上、ご来場ください。

photo1
photo2photo3

バレンタイン・フェスティバル・コンサートまであと1週間

バレンタイン・コンサートまであと1週間

1月21日(日)、1週間後に控えたバレンタイン・フェスティバル・コンサートに向けた最後の合同練習を、松山高校にて行いました。
今回は3校合わせて80名近い部員が集まり、パート練習や合奏を行いました。80名が集まると、とても迫力がある演奏になりました。
いよいよ来週28日(日)はバレンタイン・フェスティバル・コンサートです。
一度しかないステージを楽しいものにしましょう!

photo1photo2photo3

バレンタイン・フェスティバル・コンサートの合同練習

バレンタイン・フェスティバル・コンサートに向けた合同練習

12月27日(水)と1月6日(土)の2日間、来月1月28日(日)に行われるバレンタイン・フェスティバル・コンサートに向けた合同練習を行いました。
バレンタイン・フェスティバル・コンサートは毎年坂戸市文化会館で行われている催しで、近隣の中学校と高校が合同チームを作って演奏します。各チームは12月下旬頃から数回の合同練習を行い、演奏会に備えます。今回、松山高校は鳩山町立鳩山中学校と毛呂山町立毛呂山中学校と出演します。

普段、交流の機会がない学校同士ですが、パート練習や合奏を通じて徐々にコミュニケーションが取れるようになってきました。
合同練習は残り1回あります。より良い演奏になるようにお互いに頑張りましょう。

photo1photo2photo3
※今回は鳩山中学校との2校での合同練習でした。

第39回クリスマスコンサート開催

クリスマスコンサートを開催しました

12月24日(日)、東松山市民文化センターにて、第39回クリスマスコンサートを開催しました。
夏に3年生が引退し、1・2年生の新チームで取り組む初めての演奏会です。多くの方に楽しんでいただけるように、演奏以外にも企画や演出の準備をしてきました。
「新しいことに挑戦する」を合言葉に、第2部で取り組んだのは「紅白ステージ」。26名の部員が紅白の2チームに分かれて、演奏を披露しました。そして最後にお客様に投票をして勝敗を決めました。チームが一体となって練習に取り組んできました。結果は紅組が勝利を収めました。

当日はご多用の中、多くのお客様にご来場いただきました。心より感謝申し上げます。

さて、クリスマスコンサートが終わると年明けからバレンタイン・コンサート、東松山吹奏楽祭の練習と続きます。今回の演奏会の反省を次の行事につなげましょう。

photo1photo2photo3
photo4photo5photo6
photo7photo8photo9

アンサンブルコンテスト県大会

打楽器三重奏が銀賞受賞

12月15日(金)、所沢市民文化センターミューズにて行われた第41回埼玉県アンサンブルコンテストに本校の打楽器三重奏が出場しました。
定期考査最終日というハードな日程でしたが、メンバーは時間を見つけては積極的に練習をしてきました。
結果は銀賞ということで、残念ながら西関東大会に出場はなりませんでしたが、全力を尽くした演奏でした。

次はいよいよクリスマスコンサートです。残り時間がわずかですが、全力で準備を進めていきましょう。頑張れ!松高吹!

photo

アンサンブルコンテストに出場②

アンサンブルコンテストに出場しました

11月19日(日)、久喜市の久喜総合文化会館にて行われた第41回埼玉県アンサンブルコンテスト地区大会に金管五重奏が出場しました。

アンサンブルコンテストは1校2チームまで出場できるので、今年度松山高校は金管五重奏と打楽器三重奏が出場しています。
打楽器三重奏に続くべく、練習を重ねてきた金管五重奏ですが、入賞は果たせませんでした。しかし2年部員としてのアンサンブルの経験は非常に重要なものになったようです。

これからはいよいよクリスマスコンサートに向けての準備が本格化します。
慌ただしい中ですが、2年生中心に楽しいステージになるように練習や準備に励んでいきましょう。

photo

アンサンブルコンテストに出場

アンサンブルコンテストに出場しました

11月11日(土)、久喜総合文化会館で行われた第41回埼玉県アンサンブルコンテスト(埼玉県吹奏楽連盟主催)地区大会に打楽器三重奏が出場しました。

アンサンブルコンテストは秋から冬にかけての大会で、夏の吹奏楽コンクールとともに二大行事となっているものです。松山高校では3年生が引退し、新チームでの初めての大会となります。

今日は全5日程の初日でした。本校からは打楽器三重奏が出場しました。その結果、金賞を受賞し、12月に行われる県大会へ推薦されました。
打楽器三重奏のメンバーは時間の限られた中で集中して練習に取り組んできました。県大会に向けて、さらに練習に励んでほしいものです。

来週末には金管五重奏がアンサンブルコンテストに出場します。最後まであきらめず、自分たちの納得がいく演奏を追求してほしいものです。

photo