松高日誌

松高日誌

ICTを活用した授業実践②

 古典の授業では振り返りをGoogleクラスルーム上で行い、振り返りの共有や紙で提出していたプリントのかわりに電子提出もしています。

 

 生徒の提出状況がパソコンでわかるようになっています。

ニューイヤー駅伝【松高OBの活躍】

 元日に群馬県庁をスタート地点として始まった、第64回全日本実業団駅伝に本校OB(陸上競技部)でHonda所属の小山 直城さんが出場し、1区区間3位となる好成績を収めました!

 

 写真は高校時代の小山さんです。第20回全国都道府県対抗男子駅伝で埼玉県が初優勝した際のメンバーでした。

 また、令和2年1月19日(日)に広島市で行われる第25回大会にも、実業団の選手代表として出場予定です。

 松高関係者一同、応援しています!

ICTを活用した授業実践①

 2019年末に、松高にもタブレット端末が40台ほど導入されました。

 既に授業で積極的に活用されています。

 

 地理Bの授業では、SDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))をテーマに修学旅行で撮った写真を使ってプレゼン資料を作っています。

 

 

部活動・比企一周駅伝 表彰式

 12月24日(火)はインフルエンザ感染予防のため、放送による全校集会と表彰式でした。

 表彰式は、対象者のみで大会議室で行いました。

  

 比企一周駅伝の区間賞者と、ソフトテニス部、映像制作部、新聞部、生物部、陸上競技部の表彰がありました。

 また、「2020 日本室内陸上競技大阪大会 U18の部 男子60mJH」に出場する陸上競技部の樋口 隼人くんの壮行会が行われました。大会は2月1日(土)~2日(日)です。健闘を期待しています。

も~いくつねると~♪

お正月~♪

 

…の前に、今日はクリスマスイブです。

修学旅行のときにいった京都駅もイルミネーションで彩られていました。

 

松高生にとってよき日となりますように…。

「授業プリント」持ち込みOK

 近頃、全国にあるいくつかの中学校で定期テストが廃止されたニュースや、ノートの持ち込みが認められたニュースなどが報道されています。思考力や表現力、主体性などを重視する大学入試改革を背景に、考える力を図るテストも増えてきていますが、松高でも地歴・公民科の複数の科目で教科書やプリントの「持ち込み可」の定期考査が行われています。

 今週はテスト返却の授業が多いですが、松高生諸君の結果やいかに。