図書館のご紹介

【利用について】

開館時間  8:50~16:50(月~金曜日)

貸 出   10冊・2週間借りられます。

予 約   貸出中の資料を予約できます。

リクエスト 希望の資料を取り寄せます。

 

【図書館資料について】

蔵書冊数  43297冊(2021年4月1日現在)

      毎月70~80冊の新しい本が入ります

購読雑誌  15誌  

      ニュース・科学・スポーツ・エンタテインメントなど

      様々なジャンルの雑誌があります。

購読新聞  5紙

      受験対策にも活用されています。

 

【スタッフについて】

図書委員会

各クラス2名ずつ、50名の図書委員がいます。

広報活動・本の紹介・ビブリオバトルの運営などの活動をしています。

 

係教諭

図書館運営を担当する教諭が3名います。

ビブリオバトル・読書感想文コンクール・芸術鑑賞会などの運営をしています。

係以外の教諭も、本の紹介、授業利用など、さまざまな形で図書館を活用しています。

 

司 書

専任の司書が1名います。

本の特集展示、紹介、読書環境の整備、授業支援などをしています。

 

フォトアルバム
5 1 6 4
図書館日誌

新規日誌1

図書館にギャラリー出現

2年生の美術の授業で、文化祭のポスター制作に取り組みました。

9/24まで、2年2・5組の作品を展示しています。

順次、他のクラスの作品も展示予定です。

ぜひご鑑賞ください。

 

 

 

0

夏休み中の予定について

 

まる夏休み中の開館日は次のとおりです。 

【開館時間 9:00~16:30】

 

7/21(水)        8/ 2(月)        8/19(木)

 /26(月)         / 3(火)         /20(金)

 /27(火)14時まで    / 4(水)         /23(月)

 /28(水)         / 5(木)         /24(火)

 /29(木)         / 6(金)         /26(木)

 /30(金)12時まで    /10(火)

 

※土日祝日は休館です。

※8/6(金)の午後は、松高塾会場となるため、15席程度となります。

※臨時に休館になる場合は、図書館棟入口に掲示します。

 

 

まる7/12より、夏休み特別貸出スタートしました。

8/31まで、20冊借りられます。

いつもより、たっぷり・ゆっくり借りられる機会を、ぜひご活用ください。

 

0

休校中の図書館利用について

 

松高生のみなさま

 

5月末日までの休校を受けまして、図書館利用についてお知らせします。

 

1.休校中、図書館利用はできません。

 

2.現在貸出中の本について、返却は学校再開後とします。

  借りている間、紛失、汚破損などのないように、ご協力をお願いします。

 

3.学校再開後の利用のしかたについては、再開後に告知します。

 

以上、現時点でのお知らせです。
変更の可能性もありますので、その際は、ホームページ等で告知します。

 

最後になりますが、今年度、司書が変わりました。
このような年度のはじまりになりましたが、
事態が落ち着いて、図書館でみなさんとお会いできるよう願っております。
どうぞよろしくお願い致します。

 

0

登校日の図書館開館

 

24日の登校日には、図書館で本の貸出と返却ができます。

返却する本がある人は、忘れずに図書館までお持ちください。

また、新学期までの春休み貸し出しも行っています。

一人20冊まで、返却は4月8日(予定)です。

このような時こそ、本を読んでみませんか?

新着図書のお知らせは,3月10日の図書館日誌をご覧ください。

0

11月のコーナー展示「科学道100冊2019」

理化学研究所は、おすすめの科学の本100冊を選び「科学道100冊」として紹介しています。

2017年には、その100冊を松高にも寄贈して下さいました。

図書館にはそのコーナーがあり、多くの人が本を手にとっています。

今年、「科学道100冊2019年版」が新たに発表されました。

パンフレット、ポスター、POPなどを理化学研究所から送っていただき、

コーナーも新しくすることができました。

  

 

見るだけで美しい元素図鑑から、永遠の名著まで、幅広いラインナップ。

100冊の本はすこしずつ追加していきます。

0

君に贈る本大賞「友だちとは?」

もう一つのコーナーは、読売新聞社主催の「君に贈る本大賞」。

全国の中学・高校の先生たちが毎年一つのテーマで本を1冊選び

「キミ本大賞」が決定します。

今年のテーマは「友だちとは?」

上位20冊を、パンフレットとともに展示しました。

松高生にもおすすめの本がそろっています。

松高の教職員も投票しましたが、この中には入っているでしょうか。

0

「発掘ってすごい!」コーナー

図書館の新着本の中で話題なのが「恐竜まみれ」。

著者の小林快次さんは世界中で恐竜の発掘を行い、北海道で発掘された「むかわ竜」は

日本初の全身骨格標本として展示されています。

そんな発掘の様子を知ることができる本を集めて「発掘ってすごい!」コーナーを作りました。

「恐竜まみれ」と、むかわ竜発掘の記事が載った朝日新聞

松高で発掘と言えば、忘れてはならないのが「野尻湖発掘調査団」。

市民参加の発掘は57年間も続いているそうです。

これに参加しているのが理科の加藤禎夫先生。

発掘の記録は『野尻湖のナウマンゾウ』という本にもなっています。

読むと参加したくなるかもしれません。

このコーナーは今月末まで展示します。

0

数学の授業


 2年生の数学の授業で図書館を使っています。
 1問ずつ問題を解いていき、全問クリアをめざしています。
 
   

  教えあって解いていく人も1人で頑張る人も。
  
  くつろいでいるようですが(?)
  ちゃんと一緒に勉強中。

  
  
  もうすぐ期末テスト。
  みんな頑張ってね!
0

7月6日の進学講演会にむけて


 7月6日(土)には、現役東大生ライターの西岡壱誠氏を迎えて
 進学講演会が実施されます。

 図書館にある西岡氏の著書などを集めて
 小さいコーナーを作りました。
 
   

  漫画「ドラゴン桜2」への情報提供も、
  西岡氏を含むチームがしているそうです。

  講演を聴いて、本も手にとってもらえるといいな。
0