埼玉県立松山高等学校 ソフトテニス部

インターハイ県予選(全国高校総合体育大会県予選)

 昭和27年度の優勝から平成30年度の優勝まで 団体戦でインターハイ通算28回出場

このページの訪問者(平成30年5月11日~)
0 1 5 5 5 4
松高チャンネル
ソフトテニス部大会記録

ソフトテニス部日誌

令和3年度新人大会埼玉県大会結果

団体戦:準優勝

個人戦:Best 16 に3ペア(市村・山岸、小松・赤城、熊谷・熊谷)

応援ありがとうございました。→詳細は「高体連ソフトテニス専門部」

次は12月27日(月)の県インドア大会です。関東選抜、その先にある全国選抜につながる大会です。

日々の小さな積み重ねを大切にして、努力していきます。

 

ソフトテニス部ログ

ソフトテニス部 合宿・遠征などの報告

GRIT

 アンジェラ・ダックワース氏(ペンシルバニア大学教授)が、やり抜く力のことを「GRIT」と名付け、アメリカの有名なIT企業の創業者などが、GRITを「才能よりも大切な力」と仰っています。

 そのGRITを伸ばすオンライン講習を、株式会社マーヴェラスラボの講師の方にお願いし、生徒が受講することとなりました。

 上は閉会間際の結果発表等の場面です。

 生徒は自宅でも動画視聴やレポート提出に励んでいました。

 

 「全国優勝」を目指しつつもインドアで敗退、春は大会中止に追い込まれてしまった3年生の思いも胸に。

 11月は1、2年生として初めての県大会が始まります!