新聞部

新聞部

 

・2019(令和元)年度発行回数  本紙ブランケット版1回(300号) 号外6 回 速報紙「紫電一閃」3回

◇第43回全国高等学校総合文化祭(佐賀総文)新聞部門出場 文化連盟賞

◇第23回全国高校新聞年間紙面審査賞  優良賞 

◇第64回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 県議会議長賞 企画賞 奨励賞

 

※第24回全国高校新聞年間紙面審査賞  入賞 

第44回全国高等学校総合文化祭(高知総文)新聞部門出場決定

 

・2018(平成30)年度発行回数   本紙ブランケット版3回(297~299号)  

本誌A3版1回(296号) 号外12 回 速報紙「紫電一閃」20回

◇第42回全国高等学校総合文化祭(信州総文)新聞部門出場 文化連盟賞

◇第22回全国高校新聞年間紙面審査賞  優良賞 

◇第63回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 埼玉新聞社賞 写真賞

◇第48回全国高校新聞コンクール 奨励賞

 

・2017(平成29)年度発行回数   本紙ブランケット版3回(292~294号)  本誌A3版1回(295号)

号外16 回 速報紙「紫電一閃」10回

◇第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文)新聞部門出場 文化連盟賞

◇第21回全国高校新聞年間紙面審査賞  優良賞 

◇第4回高校新聞部インターハイ新聞コンクール 奨励賞

◇第62回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 埼玉新聞社賞 レイアウト賞

 

・2016(平成28)年度発行回数   本紙5回(287~291号)  号外・速報紙 13回

 ◇第40回全国高等学校総合文化祭広島大会 新聞部門出場

第40回 全国高等学校総合文化祭 広島大会

 第40回全国高等学校総合文化祭(総文祭)が平成28年8月1日~3日、広島県広島市にて開催され、新聞部は2年連続5度目の出場を果たしました。審査の結果、第20回全国高校新聞年間紙面審査 優良賞、文化連盟賞を受賞しました。

◇第20回全国高校新聞年間紙面審査  優良賞
◇第61回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 埼玉新聞社賞 写真賞
◇第3回高校新聞部インターハイ新聞コンクール 奨励賞

・2015(平成27)年度発行回数   本紙6回(281286号)  号外・速報紙17回
 ◇第39回全国高等学校総合文化祭滋賀大会 新聞部門出場

第39回 全国高等学校総合文化祭 滋賀大会

 第39回全国高等学校総合文化祭(総文祭)が平成27年7月30日〜8月1日、滋賀県米原市にて開催され、新聞部は14年ぶり4度目の出場を果たしました。審査の結果、第19回全国高校新聞年間紙面審査 優良賞を受賞しました。


 ◇第19回全国高校新聞年間紙面審査  優良賞
 ◇第60回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 埼玉県議会議長賞 企画賞

2014(平成26)年度発行回数   本紙6回(275280号)  号外・速報紙14回
 
◇第59回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 埼玉新聞社賞 写真賞

2013(平成25)年度発行回数   本紙6回(269274号)  号外・速報紙12

 ◇第
58回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 教育長賞 企画賞
 
◇第17回全国高校新聞年間紙面審査  奨励賞
 
◇第43回全国高校新聞コンクール 奨励賞

2012(平成24)年度発行回数   本紙4回(265268号)  号外・速報紙16
 
◇第57回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 新聞連盟賞 写真賞
 
◇第16回全国高校新聞年間紙面審査  奨励賞


2011(平成23)年度発行回数   本紙5回(260264号)  号外・速報紙15

◇第56回埼玉県学校新聞コンクール   優秀賞 教育長賞 写真賞
◇第41回全国高校新聞コンクール    奨励賞


2010(平成22)年度発行回数  本紙4回(256259号)号外・速報紙11

◇第55回埼玉県学校新聞コンクール   優良賞 写真賞

 

 

 

 

 

 


 
 
第25回 全国高等学校総合文化祭 福岡大会

 第25回全国高校総合文化祭(高文祭)が平成13年8月3〜5日 福岡県春日市にて開催されました。3年連続出場となりました。審査の結果、「全国高校新聞 年間紙面審査 佳作」を受賞しました。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

新聞部ログ

新しいブログ

過去の松高日誌より

 

 一日記者体験ポスター.jpg ←大きい画像はこちら。

 

 ある日、学校に上のような立派なポスターが張られていました。

 それを見て「何か新聞社の募集かな?今はいろいろやるのだな。」と思っていました。

 

 

 が、しかし。

 

 

 なんと生徒が作成し掲示したものでした。

 作成したのは新聞部員の3年生(※現大学1年生)。

 というのも実は、松高の新聞部は現在1~3年生の部員数が0名なのです。

 部の存続を危惧したOBが、何とか部員を確保しようと考えた企画だそうです。

 興味のある1,2年生は階段などにポスターなどが今後張られますので、ぜひ応募してください!

 

 なお 国立科学博物館 のホームページに新聞部が作成した新聞がありますのでそちらもご覧ください。

 (リンクの許可は取ってあります。)

 

 松高生の行動力とITスキルの高さに驚くここ最近です。