SSH日誌

SSH

探求Ⅰクラス内発表会

1月31日(水)6時間目の理数探究の時間に1年理数科がクラス内発表を行いました。

夏休み後から物理、化学、生物、地学、数学の各分野に分かれて探究を進めてきました。

今回はその中間報告となります。

探究活動としてはまだ始めたばかりなので、研究発表というよりはこれからこんな風に研究を進めていく、という発表ですが、どの班もよくまとまっていました。

質疑応答も活発に行われ、有意義な発表会となりました。

今回作成したポスターは2月3日(土)に開催される生徒研究発表会のポスター発表でも披露されます。

1年生はこれから本格的な探究活動がスタートします。

0

生徒研究発表会予選

1月30日(火)視聴覚室にて2月3日(土)に東松山市民文化センターで開催されるSSH生徒研究発表会のクラス内予選が行われました。

 

 

2年理数科の生徒たちが研究した物理、化学、生物、地学、数学の各分野から合わせて13本の口頭発表が行われました。

 

 

質疑応答も活発に行われました。

 

 

 

またお忙しい中、大勢の先生方が生徒たちの発表を聞きに来てくださいました。

審査の結果、2月3日(土)市民文化センターで口頭発表をするのは以下の表の右側にある本選の欄に「〇」がついている青い網掛けの6作品です。

 R5_予選会結果.pdf

 

当日はこのほかに生物部、地学部、総合的探究から各1本ずつの計9本が口頭発表をします。口頭発表のタイムスケジュールは以下の通りです。

 

 R5_口頭発表一覧・タイムスケジュール.pdf

 当日は科学探究Ⅱ、科学探究Ⅰのすべての研究と部活動のポスター発表も行われます。

ポスター発表の一覧はこちらです。

R5_ポスター発表一覧.pdf

要旨集

R5_SSH生徒研究発表会要旨集.pdf

 

SSH生徒研究発表会は一般公開しています。

参加申し込みはコチラです。みなさまのお越しをお待ちしています。

0

数学講義Ⅰ

1月27日(土)東京電機大学教授の硲文夫先生を講師にお迎えして、数学講義を実施しました。

 タイトルは「バーコードのふしぎ」です。

「mod」という割り算の余りのみに注目した等式を利用し、バーコードの奇数番目の合計と偶数番目の合計×3を用いて、そのバーコードが本物か偽物かを見分けられることや

  

この理論を分かっていれば、バーコードに見えない数字があっても計算で導き出せることを講義していただきました。

それらはバーコードの読み間違いを防ぐための巧みな仕掛けで、私たちの生活の中の様々なところに数学が使われていることを解説していただきました。

生徒の感想 大室昊輝(川越市立南古谷中学校出身)

今日は東京電機大学理学工学部の硲文夫教授に来ていただき「バーコードのふしぎ」について教えていただきました。バーコードがある理由やバーコードの13桁の数字の意味、バーコードの数字の当て方など「バーコードのふしぎ」について様々な事を学習しました。始めに硲教授がバーコードの13個の数字のうち、12個の数字が分かった状態で残りの一個の数字を当てました。最初は10分の1で当てただけだろうと思っていましたが、講義を聴いているうちにたまたまではなく、しっかりとした法則のもとに割り出していたことが分かり驚いたと同時に硲教授の暗算の精度にとても驚愕しました。今日学習したことと今まで学習してきた数字を使って、様々なものを調べたり作ったりしたいと思います。

0

ロボカップジュニアジャパン2024 埼玉ブロック大会

1月7日(日)埼玉大学でロボカップジュニア埼玉大会が行われ、松山高校から3チームが参加しました。

 

 

山中君、大路君、山田君のチームが優勝し、3月に名古屋で行われる全国大会に参加します。

名古屋でも実力を発揮して悔いの無い大会にしてきて下さい!応援しています王冠  

 

生徒の感想 山中亮(松山市立松山中学校出身)

私たちが参加したロボカップジュニアのワールドリーグレスキューは、自作したロボットを黒いラインに沿って走らせ、コース上にある障害物を越えて被災者に見立てたボールを救出する競技です。障害物を越えたチェックポイントに到達したりするとポイントが入り、そのポイントの合計を競います。今回は松山高校から3チームが出場しました。

練習では坂や障害物を越えることが出来ませんでしたが、本場では全てのコースを回ることができ私のチームが優勝できてとてもうれしかったです。3月に全国大会があるので上位に入れるように頑張りたいです。

0

日本生物教育学会

1月7日(日)神奈川大学横浜キャンパスで開催された日本生物学会に生物部が参加しました。

 

 

横浜までの慣れない路線で、乗り間違えたり降りる駅を間違えたりする部員が右往左往してしまいましたが、集合時間には全員が集まりました。

1月7日(日)神奈川大学横浜キャンパスで開催された日本生物学会に生物部が参加しました。

 

 

横浜までの慣れない路線で、乗り間違えたり降りる駅を間違えたりする部員が右往左往してしまいましたが、集合時間には全員が集まりました。

0